◇ 世森友のラッキー名言 ◇      
        :幸福だから笑えるわけではない、むしろ、笑っていることが幸福なのだと言いたい。       
        :笑いのあるところには活気もある。よく笑う人は、不機嫌な顔をした人より長生きする。
        :叶えるのが夢だけど、叶わなくても夢は夢さ、泣いて笑ってそれが人生、平凡がいい。
        :人生いろ色あらァな、それを頑張って乗り越えたら喜びや楽しみが待ってるんやでぇ。
        :人生に於いて全ての壁が、自分を高める壁だと前向きに思える人は壁を超えられる。
        :ネガティブフィードバックこそ、得難い学びのチャンスそのものなのである。
        :大切だと思うのは世に名を博した偉い人や大作家とはなるべく謦咳に接することである。

2016年06月11日

いつしか、、、大作家「宮本輝」さんのフアンが来る店に!!!(´∀`)。


「ありがたいことです^^)」

商売冥利に尽きるといいますか、不思議なことに、きのうと今日の午前中と

午後からと、おまけにテルニストお一人さんがご来店になりました。

宮本輝さんの小説が大好きで大フアンであるという大阪から来たご婦人、

千葉から来た男性、加古川から来たというご婦人、いずれも一見さんが、

「流転の海」を読んで宮本輝さんのお父さんが好きだと「熊吾」さんにベタ惚れなのである。

同じ作家、同じ小説が好きだというフアンが三人も続けて現れるとは、、、(^ω^)。

いつしか、「青い屋根」はボツボツであるがフアンが来てくれる店になった!!!(´∀`)。


CIMG0789p.jpg CIMG0767p.jpg




posted by てらけん at 15:19| Comment(4) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

てらけんのお気に入り写真集!!!ヽ(^0^)ノ。


「伊丹市の昆陽池公園での撮影」

2016.04.12 016.JPG

2016.04.12 013p.jpg

hakuchou-u.jpg

2016.04.12 031p.jpg

2016.04.12 033p.jpg

13082587_1023129914437338_3469698232022627363_n.jpg

13103520_1023129921104004_8660552246010064605_n.jpg

13102712_1023120451104951_8284601514094775565_n.jpg

13178959_1027049110712085_1547500725915219437_n.jpg



posted by てらけん at 10:24| Comment(0) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

ボールを五六発打ってみた!!!^^)。


『YouTubeでアップロード』

アドレス(ポスチャー)が決まったら、そのまま振ることに集中!!! (゚д゚)/。

https://youtu.be/-5L-WdeZ1Hc



posted by てらけん at 20:06| Comment(2) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

フェイスブックのアルバムのリンクを作成( ´ ▽ ` )ノ。


「初めての試みです(^ω^)」


『昆陽池公園にて撮影』クリックしてご覧下さい_(._.)_ 。




posted by てらけん at 09:32| Comment(0) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする

2016年04月10日

コミュニティ空間『青い屋根』のレザークラフト体験!!!ヽ(^0^)ノ。


「遊びに来てね!(^ω^)」


『青い屋根』のマスター(てらけん)のフェイスブックです(^-^)/。

フェイスブックのお友達は宮本輝先生の小説を愛読している方だけにしております。

 https://www.facebook.com/#!/tera.ken.5


「レザークラフト、てらけんの革工房より」

コンパクトデジカメのカメラケースを本革で作ってみました。

とても分厚い革なので、制作に苦労をしましたが、頑丈なので、

落としてもカメラに傷がつかないようにガードしてくれると思います。

CIMG0720.JPG




posted by てらけん at 11:49| Comment(0) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする

2016年03月08日

毎年、春の訪れを感じて見るのが楽しみだった「ミモザアカシアの木」(´・ω・`)。


『青い屋根のご近所さんに咲いていたミモザアカシア』

今や!海外十ヵ国以上に翻訳・出版されている有名な小説『錦繍』に、この花木の名前が出てきます。

「前略 蔵王のダリア園から、どっこ沼へ登るゴンドラ・リフトの中で、まさかあなたと再開するなんて、

本当に想像すら出来ないことでした。……」(この書き出し、何度読んでもたまりませんですねぇ!^^)

この運命的な再会から、離婚していた二人の手紙のやり取りが始まり、男と女のそれぞれの生き方が手紙の

中で明かされ、心を揺さぶり、問われ、考えさせられ、ジーンと来る感動のドラマが展開されていく。

『錦繍』と言えば、紅葉の秋を連想しますが、この花木はこの時期(3月)に咲くのです。


 拝啓  もう随分年老いてしまったと思っていた庭のミモザアカシアの木が、ことしも、

黄色い微細な花をいっぱいに咲かせました。

あの粉のような花が好きなものですから、頃合の……と続きます。

……そうやって、そっとあなたのいる家を見、あの大きなミモザアカシアの古木を眺めて、

またそっと帰ってくるかもしれません。

どうかいつまでもお元気でお過ごし下さい。……と続きます。

宮本輝:著『錦繍』より抜粋。 私はこの小説を読んで「ミモザアカシア」を知ることとなったのです。


mimoza 002.JPG 

mimoza 001.JPG

 残念なことに、大きくなりすぎた為に止む無く切ることとになり、現在はありません(ーー;)。

同感だと思った『錦繍』の素晴らしい!、感想文^^)。











posted by てらけん at 12:22| Comment(1) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

昆陽池公園デジカメ散歩シリーズ第三弾(^▽^)/。


     『昆陽池公園の色んな景色』

   天候が悪く風が強くて寒い午後になりました。

   昆陽池公園を左回りに散歩道を歩いてきました。


  昆陽池公園の入り口の横断歩道、左側がスワンホールです。 小川のある風景。
 IMG_1742.JPG IMG_1743.JPG

  せせらぎからの背景に広場。              小川の橋からの広場。
 IMG_1745.JPG IMG_1744.JPG

  ベンチがある風景。                  落ち葉が積もっている風景。
 IMG_1746.JPG IMG_1747.JPG

     一面が枯葉の絨毯                石畳が続いている散歩道
 IMG_1749.JPG IMG_1748.JPG

      昆虫館前の花壇                 椿の木がある森
 IMG_1751.JPG IMG_1752.JPG

    300メートルの直線              鳩と人が座っているのを見たことがないベンチ
 IMG_1753.JPG IMG_1754.JPG

   アンティークな枝ぶりのケヤキ             誰もいない藤棚のある広場
 IMG_1755.JPG IMG_1756.JPG

   水面のが波がキラキラ輝いている貯水池          雲間から日が差そうとしている貯水池。
 IMG_1757.JPG IMG_1758.JPG

  カラスがとまっていたんだけど逃げられた。          水辺の葦ごしの昆陽池と昆虫館
 IMG_1759.JPG IMG_1760.JPG

  鯉がぎょうさん寄ってきてくれました。鯉をはっきりと撮れなかった。
 IMG_1762.JPG

  風が吹き抜ける水面のアヒルたち。   近くで撮ることができました。メモリーがいっぱいーー;)。
 IMG_1764.JPG IMG_1765.JPG





タグ:昆陽池
posted by てらけん at 16:27| Comment(1) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

宮本輝:著『彗星物語』小説の舞台昆陽池公園散策!!!(*・ω・)/。


   「デジカメで撮った順にアップしました(^▽^)/」

  昆陽池から天神川を渡り、曲がりくねった細い道を北の方向へ行くと、

  敦子の家の周辺の旧家といったたたずまいの家々が並んでいるのだった。

  昆陽池は大きな池で周囲は公園にもなっており、白鳥や水鳥の観察ができたり

  昆虫博物館もあり、池の周りを散歩したりランニングしている人を見かけます。

  市役所のクスノキ広場から171を渡って昆陽池を左回りで歩いて撮影してきました。


CIMG0417.JPG CIMG0419.JPG  CIMG0421.JPG CIMG0423.JPG

CIMG0420.JPG CIMG0422.JPG CIMG0427.JPG CIMG0428.JPG

CIMG0425.JPG CIMG0426.JPG CIMG0429.JPG CIMG0430.JPG

CIMG0432.JPG CIMG0431.JPG CIMG0433.JPG CIMG0436.JPG

CIMG0434.JPG CIMG0435.JPG CIMG0437.JPG CIMG0438.JPG

CIMG0442.JPG CIMG0439.JPG CIMG0440.JPG CIMG0441.JPG

CIMG0445.JPG CIMG0447.JPG CIMG0444.JPG CIMG0446.JPG

CIMG0448.JPG CIMG0451.JPG CIMG0449.JPG CIMG0454.JPG

CIMG0453.JPG CIMG0455.JPG CIMG0456.JPG CIMG0457.JPG

CIMG0458.JPG CIMG0459.JPGCIMG0460.JPG CIMG0461.JPG

CIMG0462.JPG CIMG0463.JPG CIMG0465.JPG CIMG0467.JPG

CIMG0468.JPG CIMG0469.JPG CIMG0471.JPG CIMG0470.JPG

CIMG0473.JPG CIMG0474.JPG CIMG0475.JPG CIMG0476.JPG

CIMG0477.JPG CIMG0479.JPG CIMG0478.JPG CIMG0480.JPG

CIMG0481.JPG CIMG0485.JPG CIMG0482.JPG


      『彗星物語』(すいせいものがたり)は、宮本輝の小説。

      『家の光』1989年1月号から1992年1月号まで連載、

      1992年5月に角川書店より刊行された。

      1994年に『カミング・ホーム』の題でテレビドラマ化、

      2007年にも原作と同じタイトルでテレビドラマ化されている。
 

      彗星物語 (文春文庫) -
         彗星物語 (文春文庫) -

 

 
 
posted by てらけん at 17:17| Comment(0) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

アメリカ人のところへお嫁に行きました!!!(*´ω`*)。


  「レザークラフト作品:ダックスフンド」

   
     こんな嬉しいことがありました!!!(´∀`)。

     アメリカ人の手のひらに、ぼくの作ったダックスちゃんが…!。

    「よろこんでもらえて 良かった!」

     皆さん、布製のプランター、「Root Pouch(ルーツポーチ)」を

     覚えておいて下さいね!!!(´∀`)/。


  unnamed.jpg


  unnamed2.jpg