◇ 世森友の10のラッキー名言 ◇      
:幸福だから笑うわけではない。 むしろ、笑っているから幸福になれるのだと言いたい。       
:笑いのあるところには活気もある。よく笑う人は不機嫌な顔をした人より長生きする。
:叶えるのが夢だけど、叶わなくても夢は夢さ、泣いて笑ってそれが人生、平凡がいい。
:人生いろ色あらァな、それを頑張って乗り越えたら喜びや楽しみが待ってるんやでぇ。
:人生に於いて全ての壁が、自分を高める壁だと前向きに思える人は壁を超えられる。
:ネガティブフィードバックの時こそ、得難い学びのチャンスそのものなのである。
:大切だと思うのは世に名を博した偉い人や大作家とはなるべく謦咳に接することである。
:たった百人の中の、私という自意識や誇りや自尊心や見栄や保身や奢りや愚かさの孤独。
:他人と比較するのは無意味だ理想の自分と比較せよ。何歳でも自分を変える努力をせよ。
:人生のターニングポイントの決断には。やり始める勇気とあきらめる勇気が必要である。 

2014年09月11日

宮本輝:著作『流転の海』シリーズの物語に出てくる「月見座頭」

  狂言 月見座頭 寄贈:大阪BINさん。

  Shinya Hoemoさんのお蔭で「月見座頭」をDVDでご覧になれます。

  第15回日本伝統文化振興財団賞 座頭:山本泰太郎 上京の男:山本東次郎(人間国宝)

  山本泰太郎氏は。古格を守る山本東次郎家の継承者としての優れた舞台成果に大きな期待が

  寄せられている。日本の伝統文化の明日を担う存在として高く評価されています^^)。


    bin 002.JPG



 

 
posted by てらけん at 11:27| Comment(0) | 青い屋根だより | 更新情報をチェックする

2014年08月23日

文藝春秋九月特別号が届きました。


 「大阪BINさんのおはからいで、文藝春秋が届いております」

 芥川賞の選評と受賞作全文掲載されています。まだ読んでない方は

 どうぞ「青い屋根」で、珈琲を飲みながら、お読み下さいませ(^-^)/。

 bunngei 001.JPG

 bunngei 002.JPG



posted by てらけん at 18:06| Comment(0) | 青い屋根だより | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

邪馬台国の話!、興味のある方はブックウエイでどうぞ( ^ω^)。



   『邪馬台国の説を解く』

  本日紹介させていただきます。下の画像の本を持って来てくださった方は。

  BTC会員&FBテルニストの方で、著者とは高校の同級生だったそうです。

  ブックウエイでダウンロードするか、本を購入するか、よろしくです^^)。

  「陳寿の記した道里」〜邪馬台国への方程式を解く〜... 著者:伊藤 雅文

 https://bookway.jp/modules/zox/index.php?main_page=product_info&products_id=612


hon-1 001.JPG hon-1 002.JPG


 
posted by てらけん at 16:47| Comment(3) | 青い屋根だより | 更新情報をチェックする

青い屋根の宮本輝小説及び関連資料コーナーの新企画実施中!(^-^)/。

 

    「青い屋根の期間限定の新企画」 (企画提供:大阪BINさん)

  この度、宮本輝ミニミュージアム・コーナーを常設している青い屋根では。

  宮本輝:著作本の愛読者で宮本輝先生のフアンであるという方々にもれなく、

  宮本輝コレクション「あかり」カップ&小皿のセットを無料プレゼントします!

  数に限りがありますので、品物が無くなり次第この企画は終了です(^-^)。

  テルニストの皆様のご来店をお待ちしております。(日米ゴールドコーヒー=300円)


teru-kap 001.JPG teru-kap 002.JPG





 
posted by てらけん at 10:53| Comment(0) | 青い屋根だより | 更新情報をチェックする

2014年05月18日

あぁ〜きょうも遠藤が負けた。これぐらいにして帰ろうっと(-.-;)。


  「疲れたので本日はここまで」

    ちょっと大きめのハート型天使の羽つきのチャームストラップ(´∀`)。


Cluft-3 001.JPG



posted by てらけん at 18:20| Comment(0) | 青い屋根だより | 更新情報をチェックする

2014年05月01日

人気の高い宮本輝の「流転の海」シリーズの第七部『満月の道』発売開始!

「流転の海」シリーズの新章とも言える『満月の道』

新潮社「新潮」に連載されていた『満月の道』。

「新潮」の12月号に、連載第22回(最終回)『満月の道(流転の海 第7部)』が掲載されてから、

待ちに待った単行本がこの春4月25日より発売されました(^o^)/。

「流転の海」第七部刊行記念!。シリーズ刊行三十周年記念!。スペシャル対談!。など話題沸騰!(^-^)/。


teru-book 001.JPG


ぼくからもフアンを代表して、小説を読むなら是非とも「流転の海」シリーズをお薦めします(^-^)/。

teru-m 010.JPG teru-m 007.JPG teru-m 008.JPG teru-m 009.JPG

             拡大してお読み下さいませ!^^)。











posted by てらけん at 09:55| Comment(1) | 青い屋根だより | 更新情報をチェックする

2014年04月20日

テルニストつながりでもあるアーティストの三人展を見てきました。


Cocoro no jikan 『Dear...』 

〜大切なひとへ 心をこめて〜

松島里佳・工藤祐輔・涼葉えりこ 三人展 


 中世の写本装飾技術であり、本物のゴールドの輝きを放つイルミネーション。

 1本のハサミから切り出し、想いをのせて飛び立つ繊細な蝶。

 自然のモチーフを取り入れ、心模様を綾なすマンダラ。

 異なるジャンルの3人のアーティストの作品を見てきました。

 阪急今津線「宝塚南口」駅すぐサンビオラ1番館3階にて、〜22日(火)最終日 午後3時まで


DSCF5281.jpg DSCF5282.jpg DSCF5288.jpg

DSCF5295.jpg DSCF5283.jpg DSCF5291.jpg

DSCF5292.jpg DSCF5294.jpg DSCF5296.jpg

IMG_6525.jpg IMG_6554.jpg IMG_6555.jpg

◇ お気に入りの作品は。お買い求めできます。作成依頼のオーダーも承っておりますのよろしくです。



posted by てらけん at 14:42| Comment(6) | 青い屋根だより | 更新情報をチェックする

2014年04月10日

テルニストつながりの三人展のお知らせです(^-^)/。


画像をクリックしますと大きくしてご覧になれます。


cocoronojikan.jpg

画像サイズ:896×1266 ピクセル


        アーティストの名言

  ・モネの名言
  私の作品は議論の必要はなく、ただ愛するだけでよい!。
  人は私の作品について議論し、まるで理解する必要があるかのように
  理解したふりをする。私の作品はただ愛するだけでよいのに。

  ・ダ・ヴィンチの名言
  魂がこもっていなければ芸術はない!。
  その手に魂が込められなければ、芸術は生まれない。

  ・芥川龍之介の名言
  芸術のための芸術、人生のための芸術の注意すべき点!。
  芸術のための芸術は、一歩を転ずれば芸術遊戯説に墜ちる。
  人生のための芸術は、一歩を転ずれば芸術功利説に堕ちる。

  ・芥川龍之介の名言
  嘘によってしか語れない真実もある!。
  私は不幸にも知っている。時には嘘によるほか語られぬ真実もあることを。

  ・ドストエフスキーの名言
  絶望の中の焼けつくような快感!。
  絶望の中にも焼け付くように強烈な快感があるものだ。
  ことに自分の進退窮まった惨めな境遇を痛切に意識する
  ときなどはなおさらである。

  ・ロングフェローの名言
  言い訳よりも行動に移せ!。
  間違ったことの言い訳をするよりも、正しいことをするほうが時間がかからない。

  ・ウィリアム・ハズリットの名言
  幸運よりも不運のほうが偉大な教師!。
  幸運は偉大な教師である。不運はそれ以上に偉大な教師である。

  ・ベートーベンの名言
  優れた人物は苦境にじっと耐え忍ぶ!。
  優れた人間の大きな特徴は、不幸で、苦しい境遇にじっと耐え忍ぶことだ。

  ・シェイクスピアの名言
  一回の敗北で諦めない!。
  成し遂げんとした志を、ただ一回の敗北によって捨ててはならぬ。

  ・シェイクスピアの名言
  他人も悩んでいる!。
  他人もまた同じ悲しみに悩んでいると思えば、心の傷は癒されなくても、気は楽になる。

  ・シェイクスピアの名言
  自ら行動しない者に救いはない!。
  天は自ら行動しない者に救いの手を差し伸べない。

  ・ベートーベンの名言
  卓越した人物の証は苦難の時の対処法にある!。
  苦難の時に動揺しないこと。これは真に賞賛すべき卓越した人物の証拠である。

  ・南不乗の名言
  自分の独自性を伸ばすには!。
  芸術というものは最も独自性があるものでなければ意味がない。
  その独自性があるためには、持って生まれた芸術的な才能に加え、
  天性を伸ばしてくれる良い師との出会いがなければならないでしょう。


  ・山田直純の名言
  譜面に命を吹き込む!。
  どんなに優れた曲を作ろうとも、そのまま放っておいたのでは
  譜面に描かれたたんなる模様でしかありません。
  そのものに生命を吹きこみひとり歩きさせる。
  それが指揮者、演奏家の使命というものです。










posted by てらけん at 18:31| Comment(2) | 青い屋根だより | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

いつもご訪問ありがとうございます。心から感謝をしております^^)。

「謹賀新年」

お客様各位へ、謹んで新年のお慶びを申し上げます。

旧年中は格別のご愛顧を賜わり厚くお礼申し上げます。

本年もスタッフ一人で「和顔愛語」「笑門来福」をめざし、

できるだけ、お客様にご満足いただけるおもてなしを心がけます。

今年も、倍旧のお引き立てをよろしくお願い申し上げます。

皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。 

尚、新年は1月2日から平常どおり営業させていただきます。

元旦

 

てらけん


〈読んでいる小説は何か?2013年12月31日、大晦日に書いた下の文を読んでいただければ解ります^^〉



2013年12月24日

オリジナルマンダラアートの Atelir Belles Feuilles

『アトリエ ベル フィーユ』

マンダラアートとは:http://ameblo.jp/happahappy0105/

イラストレーターの中本優さんと、カリグラファーのユウスケくんとマンダラアーティストの鈴葉えりこさん、

そして、明晃印刷の高崎賢治さんの四人によるコラボレーション作品。使用されている紙材も手触りがいいです。

ほんわか温かく可愛い素敵なクリスマスカードを頂戴しました。

あっという間にお帰りにならないといけない時間になりましたね、わざわざ遠い処をありがとうございました。


suzuha 002.JPG


ka-do 002.JPG

posted by てらけん at 15:10| Comment(2) | 青い屋根だより | 更新情報をチェックする

2013年12月13日

ご存知ですかこのフリーマガジン!?「エフエムいたみプレス」(^o^)/。

『79.4MHz ハッピーエフエムいたみ』

近くの診療所で頂いてきました。エフエムいたみとリスナーをつなぐフリーマガジンです。^^)。

2013.10 ~ 2014 03 VO1.16 エフエムいたみのHP⇒ http://www.itami.fm/


右側の画像をクリックして拡大してお読み下さい。別窓になりますがマウスがプラスの拡大鏡になります。

来年1月からNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」が放映されことと、関連した記事が書かれています。(^o^)/。

fm-itami 002.JPG fm-itami 001.JPG


最近ぼくがハマっている、リクエストコーナーがこちらの「ハッピーシティ〜こちらHOTスタジオ794〜」です。

「ハッピーエフエムいたみ」のリスナーの皆様、メッセージを書いて、リクエストをして楽しみましょうね、(^o^)/。

fm-itami 007.JPG



posted by てらけん at 10:19| Comment(3) | 青い屋根だより | 更新情報をチェックする

2013年11月01日

新潮文庫より今月の新刊『三十光年の星たち』上下巻

『三十光年の星たち』上下巻

若者の再起と生きることの本当の意味を、圧倒的な感動と共に紡ぎ出す傑作長編。

懸命に生きる若者と彼らを激しく優しく導く大人たちの姿を描いて人生の真実を捉えた、

涙なくしては読み得ない名作完結編。

「とまぁ、短い解説だが…、本著を読んで、心の栄養素・ビタミンを取り込んでみてはどうかなっ…!?」


teru-book 003.JPG

teru-book 001.JPG

この画像は大きくなりますので、お持ち帰りいただいて販促用に、ご自由にお使い下さいませぇ^^)。


posted by てらけん at 09:53| Comment(0) | 青い屋根だより | 更新情報をチェックする

2013年10月31日

追手門学院大学 宮本輝ミュージアムの素晴らしい企画展

「宮本輝の大阪検定T」開催のご案内

画像をクリックしてお読み下さい。最大横幅800ピクセルまで拡大できます。(ちょっとピンボケですみません)


teru-m 002.JPG teru-m 001.JPG

http://www.oullib.otemon.ac.jp/teru/index.html




posted by てらけん at 08:37| Comment(0) | 青い屋根だより | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

生け花教室『花舞』青い屋根にて開催!^^)。

午後一時から始まりました。

生け花教室の風景、それぞれの活け方で、それぞれの個性があって、それぞれの美しさが観れました。

ikebana 002.JPG ikebana 003.JPG


 ikebana 005.JPG  ikebana 007.JPG

ikebana 008.JPG  ikebana 009.JPG 

ikebana 010.JPG 

posted by てらけん at 14:23| Comment(3) | 青い屋根だより | 更新情報をチェックする

2013年09月02日

「青い屋根」 ビーズ教室 NOW

「宮本紘海先生のビーズ教室」

aoiyane-b.jpg


ビーズフェスティバル 大丸心斎橋店7階催し会場のお知らせです(^o^)/。


ビーズアクセりー 特別SALE展示販売会のお知らせです(^o^)/。



daimaru 002.JPG  daimaru 003.JPG




posted by てらけん at 15:39| Comment(4) | 青い屋根だより | 更新情報をチェックする

2013年09月01日

FaceBookより。

「鈴木凛太郎」

NEWSアンカーで放映されたピアニスト鈴木凛太郎君が、ショパンの「別れの曲」を演奏しています。


https://www.facebook.com/tera.ken.5#!/photo.php?v=417718901682548&set=vb.100003333257615&type=2&theater

rintarou.jpg


 ● 特集ワイド:「腕」で紡ぐ可能性の音色 ダウン症のピアニスト・鈴木凜太朗さん


こちらは、Youtubeで見つけた。鈴木凜太朗くんが演奏している動画です。





posted by てらけん at 09:42| Comment(1) | 青い屋根だより | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

本日の青い屋根にはべーすまんさんが来てくれました。

べーすまんさんに撮ってもらいました。

獅子吼Tシャツは、ヘイユウさんゆめさんろくちゃんに続き、私も似合いすぎてコワイくらい!!(^^)ゞ


tera 002.JPG



posted by てらけん at 17:53| Comment(2) | 青い屋根だより | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

宮本輝:著『命の器』新装版 講談社文庫より発売されました。

宮本輝作品「命の器」は一冊目の「二十の火影」に次ぐ二冊目のエッセイ集である。

「命の器」は1983年10月に刊行された文庫版を新デザインにしたものです。

賢明なる読者諸君なら簡単に判断できると思うが、講談社文庫が新装版を発行したということは、

宮本輝作品の文学の世界には「おもしろい」から売れるという確信があるからにほかならない。

世代が変わろうとも読み継がれていく、また読み返してみたくなるエッセイ集「命の器」をどうぞ( ^ω^)。


inochi 001.JPG inochi 002.JPG


本日のおまけ画像、関東方面の営業部長が猛暑の中を「西瓜トラック」で頑張っております。

兄さん、女のところへしけこんでたらあきまへんで、西瓜が熱でうだってしまいまっせぇ、ほんまにもぅ。

15f3047a.jpg








posted by てらけん at 11:22| Comment(5) | 青い屋根だより | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

BOROさんの、インフォメーション=<BOROのライブ・イベント情報>

暑中お見舞い申し上げます

青い空に白い雲 照りつける太陽といえば 夏到来!

BOROの歌で、夏を乗り切るこころのスタミナをパワーアップして下さい!

<BOROのライブ・イベント情報>

7日28(日)Cin Cin(チンチン) ライブ BORO & シーナきのはら(バイオリン)

1st 15:00開場 15:30開演  2st 18:00開場 18:30開演 (2ステージ・完全入替)

¥5.500(1ドリンク付)

大阪市北区堂島1-3-33 新地万年ビル4F

お問合せ 06(6343)1655(19:00〜24:00)



8月11日(日) BAR SHEENA で BORO&シーナ 真夏の夜 LIVE

19:30開場 20:00開演

¥5.000(1ドリンク付)

大阪市北区池田町8−11 天満パールビル 2F

お問合せ BAR SHEENA TEL06-7503-9097

Mail bar-sheena@shijukara.com



8月14日(水)神戸市立フルーツ・フラワーパーク20周年記念イベント

出演 BORO & シーナきのはら

イベント広場 12:00〜(予定 約45分)

(入園料、大人500円、子供(小・中)250円)

神戸市北区大沢町上大沢2150

お問合せ 078-954-1000(代表)


9月8日(日) 泉佐野 音楽(おとらく)倉庫 でのライブ日程が、

主催者の都合により9月22日(日)に変更となりました。

日程のみの変更で、内容はそのままです。

出演 BORO & シーナきのはら

18:00開場 19:00開演

¥4.000(1ドリンク付)

泉佐野市上町3-10-28

お問合せ 072-457-7398



9月15日(日)大阪西成  THE(ザ) NEST(ネスト) SALOON(サルーン)

鶴見橋商店街 8番街 で奇想天外“BORO弾き語り大盛り上がりライブ”

1st 19:30頃の予定  2st 21:15頃の予定(完全入れ替え)

¥3.000(1ドリンク付)

大阪市西成区鶴見橋3-9-20 地下鉄四つ橋線 花園町下車 800メートル

お問合せ 梅本090(1967)2211 (18:00〜24:00まで)



9月17日(火)北新地 Breath(ブレス)

1st 20:00   2st 22:30 (完全入れ替え) ※どちらもsold outとなっております。


9月29日(日)BORO Onpu Live Vol.5

”BOROの音符工房”スタジオでの弾き語りライブも5回目。

今回のゲストミュージシャンはバイオリンのシーナきのはら。

BORO&シーナは、出会いからすでに二十数年。

お互いを知り尽くしている二人は、まさにその瞬間の時空を楽しみながら、

音楽で一期一会の世界を堪能させてくれること間違いなしです。

人数に限りがありますので、申込み多数の場合は抽選とさせていただきます。

(お申込みはメール又はFAXでお願い致します)

日時 9月29日(日) open14:30 start15:00

場所 BOROの音符工房 スタジオ

料金 ¥5.000(1ドリンク付)

<お申込み・お問い合わせ>

BOROの音符工房  

TEL 0797−61−3399 FAX 0797−61−3344

e-mail onpu@8onpu.com


「AYAKA基金」20周年記念チャリティイベント

BOROのトーク&ライブ(入場無料)

BOROの音符工房よりお詫びと訂正

皆様に先日BOROのライブ、イベントスケジュールをご案内させて頂きましたが、

その後二か所、日程変更が生じてしまいました。

ここにお詫びを申し上げますとともに、スケジュール変更のお知らせをさせて頂きます。

9月23日宝塚ソリオホールで開催予定の「AYAKA基金」20周年記念チャリティイベント

BOROのトーク&ライブ(入場無料)が11月10日(日)に変更となりました。

マスコミでも大きく取り上げられた宝塚市役所の火炎瓶爆発事件の影響で、

各種催し物が変更を余儀なくされております。

主催の宝塚市教育委員会より、やむおえず日程を11月10日に変更したいとのご相談を頂き、

万全を期して最高のイベントにすべくその日程で行うとの決定に至りました。


11月2日(土)伊丹商工プラザ 6F マルチメディアホール

予定 13:30開場  14:00開演 (詳細後日)

<BOROの学校講演会>

― 学校・家庭・地域で育む教育 ― 「命」を考える

 BOROトーク&ライブ

10月8日(火)宝塚市長尾南小学校体育館

   10:30開場  10:45開会  11:45閉会


<BOROのメルマガ配信>

BOROが折々にしたためるエッセーを、スケジュールと共にメルマガで配信しています。

メルマガご希望の方はBOROのホームページhttp://www.8onpu.com/から会員登録をして頂きますと、

ご覧いただく事が出来ます。皆様のご登録をお待ちしています。



posted by てらけん at 10:55| Comment(0) | 青い屋根だより | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

近年、「活字離れ」「読書離れ」が社会問題になっていますが…本当だろうか!?

堀本裕樹 Official Site http://horimotoyuki.com/

大阪BINさんから、『本の雑誌2013年7月 シラス丼たじろぎ号 No.361』最新号が届きました。

zassi 001.JPG


『本の雑誌』7月号に、「宮本輝の10冊」を寄稿しました。好きな作家なので、10作に絞り込むのはとても困難でしたが、

少しでも読書案内になればと思います。沢野ひとしさんのカット、楽しみだなあ。

堀本裕樹 @horimotoyuki 14 Jun 『本の雑誌』7月号に「宮本輝の10冊」という読み物ガイドを書いたのですが、

沢野ひとしさんのカットに思わずニンマリしてしまいました。本を乱雑に置いて、寝転がっている姿が、まさに

高校生の自分とそっくりだったからです。 (horimotoyuki twitter より)


著作権の関係で書評文のページをここで公開できませんが、紹介された内容が端的で解かりやすく、引き込まれ

本当に読んでみたくなる素晴らしいガイド文章なので、 いつもいつも始まりばっかり  堀本裕樹 

120ページから123ページまでを是非とも読んでもらいたい。(ご所望とあらばメールでお届けさせて頂きます)


「宮本輝の文学の世界」作品を読んだあなたは、感性を揺さぶられ、読後の余韻に浸り、何かを感じ得ることだろう。

何とも言えない、読後感の素晴らしさに胸を打たれ、また、いつか、再読してみたいと思うことでしょう。

zassi 006.jpg



posted by てらけん at 18:19| Comment(1) | 青い屋根だより | 更新情報をチェックする