◇ 世森友のラッキー名言 ◇      
:幸福だから笑うわけではない。 むしろ、笑うから幸福なのだと言いたい。       
:笑いのあるところには活気もある。よく笑う人は、不機嫌な顔をした人より長生きする。
:叶えるのが夢だけど、叶わなくても夢は夢さ、泣いて笑ってそれが人生、平凡がいい。
:人生いろ色あらァな、それを頑張って乗り越えたら喜びや楽しみが待ってるんやでぇ。
:人生に於いて全ての壁が、自分を高める壁だと前向きに思える人は壁を超えられる。
:ネガティブフィードバックこそ、得難い学びのチャンスそのものなのである。
:大切だと思うのは世に名を博した偉い人や大作家とはなるべく謦咳に接することである。
:たった百人の中の、私という自意識や誇りや自尊心や見栄や保身や奢りや愚かさの孤独。
:他人と比較するのは無意味だ理想の自分と比較せよ。何歳でも自分を変える努力をせよ。

2014年05月21日

昨日まで製作途中だったチャームが完成!!!(*^^*)。

     『ハート型天使の羽つきチャーム完成』

きのうに続いて、ふちを縫う穴を開けて、二重の糸でフチを縫ってストラップを付けて完成です!(^-^)。

下の画像は、成牛18m/mのヌメ革をカッターで切断しております。何を作るのか?お楽しみに!(^-^)。


cluft-6 002.JPG


cluft-6 003.JPG




2014年05月19日

レザークラフト、ストラップ作り!、今日の成果(^-^)。

  
    「ハート型のチャーム」

  いろんな形の羽を作り、カシメで止めました。綿を入れる部分を開けて、

  フチを接着剤で貼り付けた状態です。


cluft-4 002.JPG


画像をよく見るとわかると思いますが、フチを縫って完成したモノ、縫ってる途中と穴を開けたままの、

三点を並べて撮ってあります。やっぱり!フチをしっかり縫った方が見栄えがいいようですね(´∀`)。


cluft-4 003.JPG



2014年05月16日

久しぶりのレザークラフト、本日はここまで(^-^)/。


   『ハート型のキューピット』

本日はここまででやめときます。鼠径ヘルニアが悪化したらどうすんのって怒る人がいるから…(ーー;)。

綿を入れる部分をひっ付かないようにして、ハート型を二枚を貼り合わせてあります。

フチのかがり縫いやらで、、、これからが大変です。可愛いストラップにちゃんとできるかな?(;´д`)

crft-1 002.JPG


きのうに続いて今日もハート型キューピット・チャームの仕上げに掛かりました( ´∀`)。

フチのかがり縫いをしてある二つと、しっかり接着させてある三つで、一応完成品が出来ました。


clft-2 002.JPG







2013年11月26日

レザークラフト 作品の制作工程の紹介

「YOUTUBE」

フィギャーカービングで彫ったビーグル犬を色塗りして完成。

額装の制作工程です。 こちらからご覧下さいませ(^-^)/。






2013年09月12日

本日は久し振りにレザークラフト体験です。

がま口財布

恵さんがご来店で、持参した金具と革と裏生地でがま口を二つ作りました。 よく出来ました。^^)。


megumi 001.JPG megumi 002.JPG




2013年05月17日

てらけんの革工房より。以前から作ろうと思っていた作品です^^)。

「フクロウの飾りもの」

画像のように、ギターにぶら下げられる「フクロウの飾りもの」を作りました。

裏側にはネームを入れられます。今回はすでに刻印でアルファベットのネームを入れてあります。

ヌメ革のまま、あえて色塗りをせずに、お好きな色で仕上げて欲しいと思っています。

歌舞伎の「にらみ」、邪気払いの所作をしている眼付きのフクロウさんです。


boro 002.JPG boro 001.JPG





2013年04月20日

本日のレザークラフト作品。恵さんの三匹のワンちゃん^^)。

下絵とカービング

三匹のワンちゃんをストラップ用に作って、犬の飼い主のお友達に届けたいと言うことで、先ずは、

ワンちゃんの下絵から、飼い主のホームページに行って、画像を見つけてパソコンにトレーシングペーパーを

押さえつけたまま、ワンちゃんの似顔絵の下絵を書きます。鉛筆で写すだけだからパソコンは便利だなぁ^^)。

次は、ヌメ革に水を霧吹きでかけ湿らせといて、トレースの下絵を鉄筆でなぞって写してからカービングです。

フィギャーカービングで犬を表現したら、裏革を貼るために二枚重ねてピンを付けて、カットすれば完成です。


001.JPG 002.JPG


2013年04月17日

本日の午前中は久し振りにレザークラフトをしました^^)。

『小さな財布』

チョッとコンビニまで用、小銭入れが真ん中にあって、お札をたためば入るようになっています。

画像がピンボケですみません、革の色もずいぶん違って写ってます、現物はもっと薄い黄色です。


crft-11 001.JPG crft-11 002.JPG crft-11 003.JPG



2013年04月06日

本日は、恵さんがご来店^^)。レザークラフトを一緒に楽しみました(^o^)/。

キーホルダーに、首飾りに、ストラップ


来られてから約三時間あまり、トントン拍子に作品が出来上がり、あっという間でしたねっ(^o^)/。

女性のアイディアは、このような作品で、男性が思いつかないようなことを考えますねぇ、素晴らしいです^^)。


megumi-1 001.JPG


お家に帰ってから、石の装飾をぶら下げて、素敵なお洒落感たっぷりのストラップ&ホルダーになりました。

SH3E0722.JPG


2013年04月05日

本日のレザークラフト体験は「キーホルダー」を作ってもらいました。

レザークラフト体験 

マジック三本編みのキーホルダー、ネームを入れて、金具とスワロスキーを付けて完成です。

ホックで止められようになっていますので、取り外しが出来ます。ブルーの輝きがいいですねぇ^^)。


YAE-1 001.JPG

2013年03月11日

今日はお二人さんがレザークラフトを体験してくれましたo(^▽^)o。

豚ちゃんとフクロウさんとキーホルダー


よくぞ頑張って、これだけのモノを作れましたね、出来上がって、喜んでもらえると、こちらも嬉しいですo(^▽^)o。

豚ちゃんとフクロウはストラップにも、置き物にもなります。キーホルダーはイニシャルを入れてプレゼント用に。

yae-1 001.JPG shouko-1 001.JPG


2013年03月03日

本日のレザークラフト体験をして下さった方の作品はキーホルダーです。

「初めてのカービング」

初心者なのに、よくぞここまでやり遂げましたね!、素晴らしいできばえです^^)。木槌の使い方も上手です。

スーベルカッターのカッティングにも随分慣れてきましたね、数種類の工具の使い方も一通り覚えました。

tomo 004.JPG

tomomi 001.JPG


本日は、色塗りの工程まで、体験していただきました。ベタ塗りだけではなくて、タンポンを使って塗りました。

塗料をタンポンに染み込ませて、こするようにして、カービングの凹凸の立体感を鮮明になるように塗りました。

tomomi-a 002.JPG


2013年02月26日

今日もいいことがありました。ご機嫌でございますよ^^)。

「近畿中央病院 外科外来 で診察」

「鼠径ヘルニア」と近くの診療所のお医者さんに言われ、近畿中央病院の専門医のもとへ紹介されました。

いやでいやで不安で、手術か何日かかるんだろう、不安と心配を胸に、本日のお昼前に診察を受けました。

担当医は大したことになってないので、手術しなくてもいいです。このまましばらく、様子を見てみましょう。

「ヤーッター^^」手術しないで済みました。腸がポコッと飛び出していなかったのです。

青い屋根に帰ってから、臨時休業の張り紙をはがして、ご機嫌なので、フクロウさんの色塗りをしました。

色塗りは、気持ちが良くないときや焦ってる時は上手くいかないのです。今日は、イメージ通りに描けました。


craft-yy 001.JPG craft-yy 002.JPG craft-yy 003.JPG


さくおさんが箕面の山で撮影した「ルリビタキ」の瑠璃色を参考にして描きました^^)。

パソコンでは青い色がまったく違って見えますが、実物はルリビタキに近い青色をしています。

ruribitaki.jpg


2013年02月24日

レザークラフト体験、何度目でしょうか?ステキな作品ができました^^)。

レザークラフトを好きになってくれて嬉しい(^o^)/。

アイディア次第で三角小銭入れが、こんな可愛いらしいステキな小銭入れになりました^^)。

レースをあしらったり、可愛い装飾パーツを縫い付けたりして、いい感じの作品に仕上がりましたねぇ^^)。

ぼくには無い、女性らしい発想が素晴らしいです。内張りの布(生地)の柄もバッチリですよぉ^^)。

恵さん、ありがとうございます。また、お友達とご一緒に遊びに来て下さいねっ(ヤッタ〜ね^^)。


IMGP2724.JPG


本日は午前中一番にご来店いただいた男性のお客さまが、下のページの画像の右上のカットされた本革を使い

スーベルカッターで切り込みを入れ、工具各種を使って彫って、フクロウさんの制作体験をしていただきました。

面白い、楽しいと、言っていただいてとっても嬉しかったです。Hさんまたのお越しをお待ちしております。




2013年02月22日

これは!?何かとたずねれば、ヌメ革を動物の形に切りました^^)。

レザークラフト体験

レザークラフト体験者用に、型紙を写して、カットしてあります。始めの一からでは時間が掛かりますので、

豚ちゃんの大小、ダックスフンド、フクロウさんの大きめと小さなストラップ用、を準備しております^^)。

このカットされた形から、今まで見て頂いた。立体的な動物の形に仕上げていくのです。(楽しいですよ^^)。


craft-1q 001.JPG



2013年02月21日

てらけんの革工房より。本日もフクロウさん作りをしてました^^)。

「縁起物のフクロウさん」

小さなフクロウさんのストラップと置物になるフクロウさんを作りました。

一つはプレゼント用に、ニスを塗って、スタラップ用の紐をぶら下げて完成させました^^)。

craft-2w 002.JPG craft-2w 005.JPG


置物用のフクロウさんは、歌舞伎の「にらみ」をして邪気を払って、幸運を呼ぶという縁起ものです^^)。

置物用の大きさは。幅が3.5cm で、高さが4.0cm のサイズです。チャームとしても使えます^^)。

craft-2w 003.JPG





2013年02月20日

今日も今日とて、てらけんはせっせと、レザークラフトでフクロウさん作りです^^)。

本革製のフクロウ。

型紙の図案を写して、カットして切り離し、カービングをして、丸みを出してフクロウらしさを表現します。

craft1q 001.JPG craft1q 002.JPG craft1q 003.JPG craft1q 004.JPG


今までよりも、少しだけ大きくして、リアル感がでるように、スーベルカッターを屈指しました^^)。

フィギャーカービングの技法を活かすことで、フクロウさんの見た目が生きているように思います^^)。

craft1q 005.JPG




2013年02月19日

てらけんの革工房。「幸運を運んでくるフクロウさん」五つ目です^^)。

「起きあがりこぼしのようにゆれるフクロウさん」

五つ目にして、ようやくという感じでしょうか…!?。満足度の高い作品ができました^^)。

もちろん、ぶら下げられるように、頭の間にDカンを通したり。吊るための紐を通したりすことができます^^)。


craft-11 001.JPG craft-11 003.JPG


静岡県磐田市から伊丹の方に用事でこられた一見さんが、「トンボのストラップ」をお買い上げ下さいました。

「トンボは勝ち虫とも言われ、何事にも撤退しないという縁起物なんです」と、知ったようなコウシャクを述べると、

磐田というところは珍しいトンボが生息していることで有名なんです。それで、このトンボを買いました(だってさ^^)。

ネットで調べてみると、磐田市の桶ヶ谷沼周辺は、70種類のトンボが確認され、日本有数の「トンボの楽園」で、

ベッコウトンボ、アオヤンマやベニイトトンボと珍しいトンボが見られ、全国からトンボファンが訪れるそうです。


2013年02月17日

本日もフクロウさんですが、大きな翼(羽根)の部分の形を変えてみました。^^)。

「縁起物の幸運を運ぶフクロウさん」

型紙に合わせて、鉄筆で下絵を描いて、切り取ってカービングをします。フクロウらしく彫りましたら、

革を湿らせて、形を整えて行きます。羽根の部分がきのうまでとは違う作り方をしました。(リアルだねッ^^)。

このフクロウは市川團十郎の「にらみ」を真似していますよ(笑^^)よく見ると、だんだん似てきましたねぇ^^)。


craft-fukuro 001.JPG craft-fukuro 003.JPG craft-fukuro 004.JPG





2013年02月16日

てらけんの革工房より。本日もフクロウさんを作りました。

「フクロウさんが三つになりました^^」

フクロウさんの耳をちょこんとつっついてやると、ゆらゆらと左右にゆれ動きます。

「にらみ」は、市川團十郎家に代々伝承されている。襲名披露時に口上で行なう睨む見得。

いわゆるにらみつける動作だが、これは成田屋の役者だけに伝わる邪気祓いの所作をいう。

目の位置をよく見て下さい。大きいフクロウさんは「にらみ」で邪気を祓ってくれています^^)。

craft-z 003.JPG