◇ 世森友のラッキー名言 ◇      
:幸福だから笑うわけではない。 むしろ、笑うから幸福なのだと言いたい。       
:笑いのあるところには活気もある。よく笑う人は、不機嫌な顔をした人より長生きする。
:叶えるのが夢だけど、叶わなくても夢は夢さ、泣いて笑ってそれが人生、平凡がいい。
:人生いろ色あらァな、それを頑張って乗り越えたら喜びや楽しみが待ってるんやでぇ。
:人生に於いて全ての壁が、自分を高める壁だと前向きに思える人は壁を超えられる。
:ネガティブフィードバックこそ、得難い学びのチャンスそのものなのである。
:大切だと思うのは世に名を博した偉い人や大作家とはなるべく謦咳に接することである。
:たった百人の中の、私という自意識や誇りや自尊心や見栄や保身や奢りや愚かさの孤独。
:他人と比較するのは無意味だ理想の自分と比較せよ。何歳でも自分を変える努力をせよ。

2016年09月25日

レザークラフト、飾りポットの制作!!!(^▽^)/。


  『オリジナルデザインのポット』 Fall is happy tears

   今回は3.5ミリの厚い革で、うれし涙がポトリと落ちる寸前の形のポットを作りました。

   適当なサイズにカットして、水を湿らして、今回は丸い形の石を型押し代わりにしました。

 CIMG1420.JPG CIMG1421.JPG


   形が落ち着いてきたところで、のりしろ部分を削って接着し、菱目打ちで縫い目の

   穴をあけていきます。打ち抜いた菱目を抜くときがなかなかでイライラします。

 CIMG1422.JPG CIMG1423.JPG


   ロウ引きラミー糸の縫い糸でふちを縫います。針一本で返し縫をします。

   ロウ引きの糸なので通す時のすべりがとてもいいです、、、完成!!!(^▽^)/。

 CIMG1424.JPG CIMG1425.JPG


   明日はレザー用のクリームを塗って、布で磨いて仕上げます!!!(*´▽`*)。

  CIMG1426.JPG   




この記事へのコメント
うれし涙のポット、温かみがあっていいですね。
穴を開けて縫うのは大変そうだけど糸が滑って縫いやすいんですね。
明日、完成なんですね。楽しみです。
Posted by 恵 at 2016年09月25日 21:09
恵さん、おはようさんです^^)。
いつもコメントを書いてくれてありがとうございます。
革が厚いから穴を開けるのはてこずりました。
糸はあらかじめ蝋でコーティングしてあるので縫いやすいです。
革を保護するお手入れ用のクリームをすりこんで仕上げます^^)。

Posted by てらけん at 2016年09月26日 06:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。