◇ 寺沢憲重の10のラッキー名言 ◇      
:幸福だから笑うわけではない。 むしろ、笑っているから幸福になれるのだと言いたい。       
:笑いのあるところには活気もある。よく笑う人は不機嫌な顔をした人より長生きする。
:叶えるのが夢だけど、叶わなくても夢は夢さ、泣いて笑ってそれが人生、平凡がいい。
:人生いろ色あらァな、それを頑張って乗り越えたら喜びや楽しみが待ってるんやでぇ。
:人生に於いて全ての壁が、自分を高める壁だと前向きに思える人は壁を超えられる。
:ネガティブフィードバックの時こそ、得難い学びのチャンスそのものなのである。
:大切だと思うのは世に名を博した偉い人や大作家とはなるべく謦咳に接することである。
:たった百人の中の、私という自意識や誇りや自尊心や見栄や保身や奢りや愚かさの孤独。
:他人と比較するのは無意味だ理想の自分と比較せよ。何歳でも自分を変える努力をせよ。
:人生のターニングポイントの決断には。やり始める勇気とあきらめる勇気が必要である。 

この記事へのコメント
てらけんさん、お写真見て、こんなんイメージしてつくりました。

酒と泪と俺たちのスイート・ナイト♪

裏通りのケンの店、
俺たちの座る椅子はもうないけど...。
今日も暗闇 ドアを叩くのさ。
もう一杯飲ませてくれよー。
眠れないのさー。

裏通りのケンの店、
俺たちのネジレタ心癒すのさ...。
今日も昨日を 飲み干すのさ。
もう一杯飲ませてくれよー。
眠れないのさー。

裏通りのケンの店、
俺たちの夜が今消えていく...。
朝日が今日を照らすのさ。
幻でもいいさー。 

アンポンタンなアホな歌詞でございます。



◎ つよしくん、おはようさんでございます^^)。
「酒と泪と俺たちのスイート・ナイト♪」
どんなメロディーがいいのかなぁ?!
ぼくが作った楽曲はすべてが、歌詞とメロが同時に
一小節分ぐらい浮かんできて、それを忘れないように、
口ずさんで、店についたら、ギターで音を拾って譜面に
おたまじゃくしを書き込んで作ったモノばかりです^^)。
ありがとうございました^^)。
Posted by つよし at 2015年02月18日 22:08
こんなんもできました。作詞レイニーつよし

ITAMI5-6-17♪

よー おーさか BOY
おまえじゃあかなわないぜ!
ここは、ケンとサクの縄張りさ。

一度彷徨い歩けば逃げ出せないぜ!
真夜中すぎに聴こえるのは、
ケンとサクの遠吠えさ。

他とは、違う。
2丁のマイクでイチコロサ。
ミッドナイトの殺し屋だよ。

◎ つよしくん、コメントありがとうです^^)。
すごいね!!!^^)。
即興で作ったの!?、パンクな歌詞ですねぇ^^)。
こういう感じなのが書けたら、もっとぼくの歌詞も
あかぬけするかもねぇ!!!^^)。
Posted by つよし at 2015年02月18日 22:41
作詞レイニーつよし、作曲ベースマンさん、歌ケン&サクでお願いします^^
Posted by つよし at 2015年02月19日 11:44
さらに、写真を見てです^^

泥の河ブルース

黒い河で生まれ、
黒い流れで育ち、

黒い河で眠り、
黒い時を過ごす、

そう俺たちは、泥の河さ

苦い酒を飲み、
苦い今を生きる、

そう、俺たちは、泥の河さ、

ちぎれた心で
ちぎれた空を見る

そう俺たちは、泥の河さ
空に漂う、男の歌
今日も、口づさむ。

二人の空に漂う苦いハーモニー。

◎ つよしく〜〜〜ん、おはようさんでございます^^)。
こめんとありがとうです!!!^^)。

詩を作る才能ありですね!!!^^)。
今までたくさんの音楽を聴いてきて潜在能力が
備わっているんですね、どんどん作詩をして、
作詞家でガッポリってことにならないかなぁ?!^^)。

Posted by つよし at 2015年02月19日 12:18
レモンハート・ブルース

通り雨さ、きっと
水たまりの向こうの 
明日もみえない男たち
ルルルルルルー

教えてくれー、何をすればいいのか
今日も、涙で語るのさ

重いからだ、ひきずり
傷跡いやす明日をも知らない男たち
ルルルルルルー

歌ってくれ、星屑たちの夢
今日も、心で語るのさ

レモンハート・ブルース
エブリーバディ、エブリーナイト
壊れた心 温めに....。

こんなんも即興でできました^^
今日は、ひまです。

◎ つよしくん、おはようさんです^^。
今朝は四時過ぎに目が覚めてしまいました。
ぼくの知り合いで親子三人がライブバー四軒を展開し、
入っただけでテーブルチャージが1500円で珈琲であれなんであれ、
ドリンク一杯と小皿に入ったおつまみは、ピスタチオとか二口で食べ
終わるほどの量のサラダを出し、追加はレトル食品にインスタントの
食べ物を出して、ぼろ儲けをしております。

毎晩のように、音楽好きの素人がギターを弾いて歌っています。
けっこう人前でプロ気分で披露したがる人が多いんですね、?!、
中にはプロを目指している連中もいます。
現代のお客様は店内のレトロ感を求める一方でビジュアルをもとめたり、
はやりすたりが判らない時代ですね?!^^)。

お食事も静かに食べたい人が居れば、音楽を聴きながらもいい、
ライブを見聞きしながらもいい、とニーズはさまざまですしね、、
カラオケがあればとか、ギターの弾き語りで歌えればとか、
お客の我がままには枚挙にいとまがありませんですね^^)

伊丹のTommrowを見て来て思うのですが、仮にぼくだったら、
10時まではBGMのレストランで、10時以降は、自由に
交代しながら、ライブを練習がてらでもいいですから、音楽を
楽しんでもらう。お客も自然とその雰囲気が好きな人たちが、
お酒を飲みながら、いっしょに興じるといった時間にします。
そうすれば、週一回とか毎月一回とかのスケジュールの心配や
予定バンドを決める必要はありません、いつ行っても10時から
演奏ができる、いつ行っても、10時から誰かがライブを行っている。
今夜は誰も演奏してくれないなぁという時でも責任を負わなくて済む、
そういうふうに考えます。
もちろんですが、バンドの入る予約もOKで、予定スケジュールを
作ってお知らせします。おっかけフアンも付いて来るでしょう^^)。



Posted by つよし at 2015年02月20日 23:05
こんにちは。

まずは、月に1回(第1日曜日)の、7〜9時30分の150分です。
様子見です^^
演奏したくても、場所がなくてできない地元のアマチュア・オヤジたちと、
その家族と仲良しになる。

美味しいです、お得です、雰囲気がいいですと何十回もPRするより、
バンドオヤジたちに無理をきいてあげて、繋がりを大切にしよう、
繋がりの輪をつくろうと考えてます^^。

◎ つよしくん、こんばんはです^^)。
そのことが良いつながりになってお客様が増えることを
願っています。
とにかく、いい店ですから、儲けなければねっ!^^)。
Posted by つよし at 2015年02月21日 11:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。