◇ 寺沢憲重の10のラッキー名言 ◇      
:幸福だから笑うわけではない。 むしろ、笑っているから幸福になれるのだと言いたい。       
:笑いのあるところには活気もある。よく笑う人は不機嫌な顔をした人より長生きする。
:叶えるのが夢だけど、叶わなくても夢は夢さ、泣いて笑ってそれが人生、平凡がいい。
:人生いろ色あらァな、それを頑張って乗り越えたら喜びや楽しみが待ってるんやでぇ。
:人生に於いて全ての壁が、自分を高める壁だと前向きに思える人は壁を超えられる。
:ネガティブフィードバックの時こそ、得難い学びのチャンスそのものなのである。
:大切だと思うのは世に名を博した偉い人や大作家とはなるべく謦咳に接することである。
:たった百人の中の、私という自意識や誇りや自尊心や見栄や保身や奢りや愚かさの孤独。
:他人と比較するのは無意味だ理想の自分と比較せよ。何歳でも自分を変える努力をせよ。
:人生のターニングポイントの決断には。やり始める勇気とあきらめる勇気が必要である。 

2013年07月02日

「命の器」宮本輝:著を再読して、中之島図書館へ行ってみたいと思った(^-^)/。

「命の器」再読中

勝負事には縁起を担いだりするものだが、目次の「改札口」41Pの「死神」の話には笑わされた。

目次の「精神の金庫」は作家の思い出深い場所の話である。50Pの三行は、十八歳のときに読んだロシアとフランスの

一六二篇の小説は、深く沈澱し、たった一しずくの露を私の脳髄にしたたらせた。(そして最後の行に続いた言葉が)

それは舌に乗れば、すべての人間は幸福を求めている、という言葉に変わる。(この一行で宮本文学の凄さを感じた)


inochi 001.JPG



本日の暇つぶしに、おまけ画像をアップしました(^-^)/。

毎日見ている光景なんですが、このサボテンさんたち、枝か茎かを何本も絡み合ってすごいなって思うんです。

いいなぁと思ってデジカメで撮ったんだけど、ぼくのそんな気持ちが少しでも伝わればいいんだけどなぁ(^o^)/。

テルニストフアンクラブの皆さんから御寄贈いただいたサンスベリア「トラの尻尾」も元気にしていますよぉ(^o^)/。

inochi 005.JPG inochi 006.JPG inochi 008.JPG inochi 007.JPG

inochi 004.JPG inochi 002.JPG inochi 003.JPG inochi 009.JPG



posted by てらけん at 12:31| Comment(1) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「命の器」 ガツンときますね。
読み直したくなる一冊です。

◎ ようこさん、ようこそ!でぇ^す^。
再読してるんですが、凄いです。素晴らしいです。
面白いです。新しい発見があります(^-^)/。




Posted by ようこ at 2013年07月04日 13:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。