◇ 寺沢憲重の10のラッキー名言 ◇      
:幸福だから笑うわけではない。 むしろ、笑っているから幸福になれるのだと言いたい。       
:笑いのあるところには活気もある。よく笑う人は不機嫌な顔をした人より長生きする。
:叶えるのが夢だけど、叶わなくても夢は夢さ、泣いて笑ってそれが人生、平凡がいい。
:人生いろ色あらァな、それを頑張って乗り越えたら喜びや楽しみが待ってるんやでぇ。
:人生に於いて全ての壁が、自分を高める壁だと前向きに思える人は壁を超えられる。
:ネガティブフィードバックの時こそ、得難い学びのチャンスそのものなのである。
:大切だと思うのは世に名を博した偉い人や大作家とはなるべく謦咳に接することである。
:たった百人の中の、私という自意識や誇りや自尊心や見栄や保身や奢りや愚かさの孤独。
:他人と比較するのは無意味だ理想の自分と比較せよ。何歳でも自分を変える努力をせよ。
:人生のターニングポイントの決断には。やり始める勇気とあきらめる勇気が必要である。 

2013年02月16日

てらけんの革工房より。本日もフクロウさんを作りました。

「フクロウさんが三つになりました^^」

フクロウさんの耳をちょこんとつっついてやると、ゆらゆらと左右にゆれ動きます。

「にらみ」は、市川團十郎家に代々伝承されている。襲名披露時に口上で行なう睨む見得。

いわゆるにらみつける動作だが、これは成田屋の役者だけに伝わる邪気祓いの所作をいう。

目の位置をよく見て下さい。大きいフクロウさんは「にらみ」で邪気を祓ってくれています^^)。

craft-z 003.JPG


この記事へのコメント
「にらみ」で邪気払い、いいですね。
今の世は邪気だらけですが、
青い屋根近辺は善き人の集まりですね。
今日は賑やかにすごされましたか。
私、明日とばかり、勘違いしてしまって、
お伺いできませんでした。
残念です。

◎ 恵さん、おはさんでございます^^)。
べーすまんさんも、恵さんが今日はお見えになりませんかと、
気にしておりました。CDをお預かりしていますよ^^)。

Posted by 恵 at 2013年02月16日 22:21
4年前、新型インフルエンザが流行したとき
松竹座で海老蔵さんの「にらみ」を観ました。
インフルを追い払うため、特別な演目でした。

ふくろうさんも睨んでますね。
目の玉が真ん中寄りで上向きになるのかな。

◎ ようこさん、ようこそおこしやす。ありがとう^^)。
そうですか!いいね!ようこさんは生にらみを観てるんですね。
ぼくは、観たことが無いにですが、この間、テレビでちゃんと
見ました。それを参考にして作ってみました^^)。

Posted by ようこ at 2013年02月18日 14:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。