◇ 寺沢憲重の10のラッキー名言 ◇      
:幸福だから笑うわけではない。 むしろ、笑っているから幸福になれるのだと言いたい。       
:笑いのあるところには活気もある。よく笑う人は不機嫌な顔をした人より長生きする。
:叶えるのが夢だけど、叶わなくても夢は夢さ、泣いて笑ってそれが人生、平凡がいい。
:人生いろ色あらァな、それを頑張って乗り越えたら喜びや楽しみが待ってるんやでぇ。
:人生に於いて全ての壁が、自分を高める壁だと前向きに思える人は壁を超えられる。
:ネガティブフィードバックの時こそ、得難い学びのチャンスそのものなのである。
:大切だと思うのは世に名を博した偉い人や大作家とはなるべく謦咳に接することである。
:たった百人の中の、私という自意識や誇りや自尊心や見栄や保身や奢りや愚かさの孤独。
:他人と比較するのは無意味だ理想の自分と比較せよ。何歳でも自分を変える努力をせよ。
:人生のターニングポイントの決断には。やり始める勇気とあきらめる勇気が必要である。 

2013年02月12日

本日のチャレンジ!フィギャーカービングで「お釈迦様」の制作です^)。

「釈迦」

本日は、この画像をレザークラフトで彫って、表現しようかと、思っております^^)。

この釈迦像のお顔は、二十五年ぐらい前に、伊丹市にある昆陽寺でスケッチしたものです。


shaka-1 001.JPG

まずは、革の表面を湿らせて、トレースで描いた絵を乗せて、鉄筆でなぞりながら、革に写します。

鉄筆で書かれた線がはっきりと写っていますね、次にカットして行きます。深くしっかり切ります。

カットしたら、ベベラ工具を使って、叩いて凹ませる側を間違わないように、叩き終わりました。

craft-n 001.JPG craft-n 004.JPG craft-n 005.JPG craft-n 006.JPG 



次に、ベベラを使って部分的に、押すように撫でたりして立体的な影を表現していきます。

細かい部分の手入れをしなければいけませんが、だいたい出来上がり、霧吹きで湿らせて最終段階です。

絵よりもアゴのラインを出したので、面長なお顔立ちにはなりませんでしたが、ふくよかなお釈迦様に見えます。

幸せな人達が一人一人増えて行くようにと願いを込めて、「お釈迦様」を制作しました。


craft-n 007.JPG craft-n 008.JPG craft-n 011.JPG craft-n 012.JPG







この記事へのコメント
革に絵を写られてからカービングされるんですね。
大作ですね。
頑張ってくださいね。
出来上がりが楽しみです。

◎ 恵さん、おはようございます^^)。
「お釈迦様」は額に入れて、飾りました。
あとは、経年で色が変わって、良く変化を
待ってみようと思っています^^)。

Posted by 恵 at 2013年02月12日 23:34
お釈迦様、拝ませていただき、ありがとうございます。
なんだかありがたいです。
今日は長時間、お付き合いいただいて、ありがとうございました。
たくさん作品ができてうれしいです。
またお伺いしますね。

◎ 恵さん、いつもいいタイミングでご来店いただき
まことに、ありがとうございます。
きょうも、流れ作業で上手く行きましたねぇ、
最後のホック付けで間違わなかったら、完璧だったのに
すみませんでした。後はちゃんとやっておきます^^)。
Posted by 恵 at 2013年02月13日 20:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。