◇ 寺沢憲重の10のラッキー名言 ◇      
:幸福だから笑うわけではない。 むしろ、笑っているから幸福になれるのだと言いたい。       
:笑いのあるところには活気もある。よく笑う人は不機嫌な顔をした人より長生きする。
:叶えるのが夢だけど、叶わなくても夢は夢さ、泣いて笑ってそれが人生、平凡がいい。
:人生いろ色あらァな、それを頑張って乗り越えたら喜びや楽しみが待ってるんやでぇ。
:人生に於いて全ての壁が、自分を高める壁だと前向きに思える人は壁を超えられる。
:ネガティブフィードバックの時こそ、得難い学びのチャンスそのものなのである。
:大切だと思うのは世に名を博した偉い人や大作家とはなるべく謦咳に接することである。
:たった百人の中の、私という自意識や誇りや自尊心や見栄や保身や奢りや愚かさの孤独。
:他人と比較するのは無意味だ理想の自分と比較せよ。何歳でも自分を変える努力をせよ。
:人生のターニングポイントの決断には。やり始める勇気とあきらめる勇気が必要である。 

2012年10月31日

ビニール製かナイロン製のブックカバーがないものかと100円ショップへGO^^)。

やっと、見つけました!o(^o^)o  YOSHIさんどうでしょう(^-^)/。

ブックカバー 001.JPG

100円で8袋入っているから、一枚100円で売っているブックカバーよりめっちゃ安上がりです。

ホコリやタバコの煙などの汚れから大切な単行本を守るのに、本全体がすっぽりと入りチャックで閉め

られるから完璧です。今までサランラップでくるんでいたのですが、これで棚に並べてもスッキリです。

単行本は表紙画や表装も凝っていて素晴らしので、発行するときに本を保護するビニールカバーが書店で

最初っから覆われている方が、単行本を購入する、読書フアンは喜ぶのではないかなぁと思いました^^)。

ブックカバー 003.JPG

ブックカバー 006.JPG


↓ちなみに、こちらも100円ショップで売っているビニールカバーですが、ぶ厚い単行本は入りません。

 buk 001.JPG



posted by てらけん at 10:38| Comment(2) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大事な本を入れるいいのが見つかりましたね。
図書館では本をビニールで被っていますね。
汚れなくていいですが、表紙の紙の感触が伝わりませんね。
でこぼこしてるのに触れるのがまた楽しみでもあります。

◎ 恵さん こんばんは^^)。
ブックカバーというよりも、チャック付きのナイロン袋なんですが、
単行本がスッポリおさまるので、黄色くならないと思ってます。
ただ、読みたいときは、チャックを開けて取り出さなくては
なりません、単行本の保存にはいいでしょうけど…!?^^)。
また読みたくなったら、文庫本を読めばいいんだもんねぇ^^)
待ってれば、必ず文庫本で出版されるから楽しみだね(万ザイ^^)




Posted by 恵 at 2012年10月31日 19:47
マイスターてらけんさん、

こんばんは。ブックカバー、良いですね!!チャック付きのデザイン
もお店の書棚に結構おさまっています。コストがかかっていますね。

素人の僕のは、ただのセロファンなので安物くさいです。
今度「青い屋根」さんにお伺いする時に持っていきますので、
見て、笑ってやって下さい。

◎ YOSHIさん、ありがとうございます。
YOSHIさんが、工夫されたブックカバーもいいと思っています。
今回のカバーは冷蔵庫に生物を入れる時に使うような
チャック付きの袋です。100円で8枚入っていますので、
安上がりです^^)。大切な単行本がスッポリ入って、ほこりを
かぶらないので、大切な本をキレイなまま保存が出来るだろうと
思ってます。再読したくなったら、文庫本を読みます^^)。

Posted by YOSHI at 2012年10月31日 20:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。