◇ 寺沢憲重の10のラッキー名言 ◇      
:幸福だから笑うわけではない。 むしろ、笑っているから幸福になれるのだと言いたい。       
:笑いのあるところには活気もある。よく笑う人は不機嫌な顔をした人より長生きする。
:叶えるのが夢だけど、叶わなくても夢は夢さ、泣いて笑ってそれが人生、平凡がいい。
:人生いろ色あらァな、それを頑張って乗り越えたら喜びや楽しみが待ってるんやでぇ。
:人生に於いて全ての壁が、自分を高める壁だと前向きに思える人は壁を超えられる。
:ネガティブフィードバックの時こそ、得難い学びのチャンスそのものなのである。
:大切だと思うのは世に名を博した偉い人や大作家とはなるべく謦咳に接することである。
:たった百人の中の、私という自意識や誇りや自尊心や見栄や保身や奢りや愚かさの孤独。
:他人と比較するのは無意味だ理想の自分と比較せよ。何歳でも自分を変える努力をせよ。
:人生のターニングポイントの決断には。やり始める勇気とあきらめる勇気が必要である。 

2012年08月17日

てらけんの革工房 伊丹市の『青い屋根』でレザークラフト体験が出来ます。

5本マジック編みにチャレンジ。

てらけんの革工房。五本トリック編みの作成手順をYOUTUBEで見ることができます。

テロップが早く消えてしまい読みにくいと思いますが、左端のボタンの一時停止でお読み下さい^^)。


http://www.youtube.com/watch?v=sCQ7g8RtYBM


craft-5 009.JPG



posted by てらけん at 17:15| Comment(1) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2色の配色がきれいですね。
次々、作品が出来て、楽しそうです。

夕立の雷雨はすごかったですね。
自転車で出かけてたのですが、追いかけられるように
全速力で帰ってきました。セーフ。


◎ 恵さん、間一パーツでしたね、良かった(ホッ^^)
ぼくも夕立に追いかけられた事があります。
アスワァルト道路が雨の雫と音を立てながら濡れてくるのが
見えました。慌てて民家の軒下に駆け込みました。
バシャバシャバシャと目の前のアスファルトの色が白からクロへと
夕立の速い雨脚に濡れていく現象を見て驚愕と歓喜をしていました。

あの赤白の5本編みは色が白いところににじんでちょっと失敗でした^^)。
慌てて早く作ってしまおうとするから、作品のクオリティは低いです。
体験する方が作る時の見本になればいいと思って作っています^^)。



Posted by 恵 at 2012年08月17日 21:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。