◇ 寺沢憲重の10のラッキー名言 ◇      
:幸福だから笑うわけではない。 むしろ、笑っているから幸福になれるのだと言いたい。       
:笑いのあるところには活気もある。よく笑う人は不機嫌な顔をした人より長生きする。
:叶えるのが夢だけど、叶わなくても夢は夢さ、泣いて笑ってそれが人生、平凡がいい。
:人生いろ色あらァな、それを頑張って乗り越えたら喜びや楽しみが待ってるんやでぇ。
:人生に於いて全ての壁が、自分を高める壁だと前向きに思える人は壁を超えられる。
:ネガティブフィードバックの時こそ、得難い学びのチャンスそのものなのである。
:大切だと思うのは世に名を博した偉い人や大作家とはなるべく謦咳に接することである。
:たった百人の中の、私という自意識や誇りや自尊心や見栄や保身や奢りや愚かさの孤独。
:他人と比較するのは無意味だ理想の自分と比較せよ。何歳でも自分を変える努力をせよ。
:人生のターニングポイントの決断には。やり始める勇気とあきらめる勇気が必要である。 

2012年07月27日

宮本輝フアンクラブ@テルニスト関西 Teru Miyamoto Mini Museum


   Teru Miyamoto Mini Museum
      Teru Miyamoto Mini Museum
        Teru Miyamoto Mini Museum
          Teru Miyamoto Mini Museum
            Teru Miyamoto Mini Museum  


       teru-m2.JPG  

             teru-m1.JPG

    宮本輝の著作を読まずして読書家とは言えず、

    文学論をのたまうことなかれと言っても過言ではない。

    宮本輝の小説は読みやすいから、

    どんどんのめり込むように読んでしまう。

    娯楽性の高い文学である。

    読後には、物語に沈められた、たくさんの生きる希望、

    勇気、人間の不思議な繋がり、使命感、歓び、魂魄、報恩、

    感謝の念、などなどの…、生きるヒントというか?、

    生きるよすがというか?、智慧というか?、沸々とした昂ぶりが…!。

    感性を揺さぶる名言や印象深イイ文章が頭に胸に心に残るのである!…。

    人生の機微を説き心を豊かにし、あなたの人生観が高まる小説たちなのだ…!。


          2017年6月のミュージアムコーナーの様子!。

    teru-mujiam.jpg





posted by てらけん at 10:16| Comment(1) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
輝先生がいっぱいで幸せ☆☆☆

ああ、青い屋根に行きたいな♪
美味しい珈琲も飲みたいな♪

今度伺ったときは『流転の海』のパンフレットを
拝見させてくださいね。
『錦繍』のは、私も持ってるので嬉しいです。
来年には『草原の椅子』のも増えるんですね。

マスター、暑いけど頑張ってくださいね!!!


◎ なるさん、コメントありがとうございます^^)。
ミニミュージアムはスペースは小さいですが、資料の
内容は濃いですよ、フアンの方にとってはお宝が一杯
揃っています。じっくりとご覧になって下さい。

暑い日が続いてますが、ご自愛くださいませ^^)。

Posted by なる at 2012年07月27日 10:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。