◇ 寺沢憲重の10のラッキー名言 ◇      
:幸福だから笑うわけではない。 むしろ、笑っているから幸福になれるのだと言いたい。       
:笑いのあるところには活気もある。よく笑う人は不機嫌な顔をした人より長生きする。
:叶えるのが夢だけど、叶わなくても夢は夢さ、泣いて笑ってそれが人生、平凡がいい。
:人生いろ色あらァな、それを頑張って乗り越えたら喜びや楽しみが待ってるんやでぇ。
:人生に於いて全ての壁が、自分を高める壁だと前向きに思える人は壁を超えられる。
:ネガティブフィードバックの時こそ、得難い学びのチャンスそのものなのである。
:大切だと思うのは世に名を博した偉い人や大作家とはなるべく謦咳に接することである。
:たった百人の中の、私という自意識や誇りや自尊心や見栄や保身や奢りや愚かさの孤独。
:他人と比較するのは無意味だ理想の自分と比較せよ。何歳でも自分を変える努力をせよ。
:人生のターニングポイントの決断には。やり始める勇気とあきらめる勇気が必要である。 

2012年07月18日

えぇっ!\(◎o◎)/!あんたまだ読んでないの、不幸やぁ〜あぁ〜不幸やぁ〜

マイセレクト・ベスト20

teru-book2 009.JPG  

teru-book2 008.JPG

teru-book2 010.JPG  

teru-book2 011.JPG

sougennoisu.jpg

sougennoisu1.jpg  

hananofurugogo 002.jpg

TERU.jpg  

IMG_2741.JPG

Teru-hitotabi7.jpg  

Teru-book1.JPG

IMG_2555.JPG  

Teru-M.jpg

Teru_2438.jpg  

Teru_2455.jpg

Teru-Wi.JPG  

Teru-Win.JPG

Teru.bungaku.JPG  

Teru-m3.JPG

Teru-book13.JPG  

IMG_2582.JPG

Teru_2455.jpg  

Suisei 001.JPG    

T-Miyamoto2.jpg  

Kinshu1.JPG


読んだあと、良かったぁと思った本を選びました。順番は関係ありません、是非とも購読をお薦めします。

あぁ〜これだけやない、「幻の光」「命の器」IMG_2372.JPG「焚火の終わり」Teru-M 001.JPG「避暑地の猫」kentera 009.JPG「三千枚の金貨」teru 001.JPG

まだまだ、ありまっせぇ〜、ベスト10を20に増やしたけど、どれを選ぶべきか、難しいのでぇ〜す(@^▽^@)。 

タイトルで不幸やぁ〜と言いましたが、理屈抜きで読んで分かって欲しいと心底 思ってるからです(-o-)/。

このページを見たあんた。今からでも遅くはありません、宮本輝の文学の世界を読んでみましょう( ^ω^)/。


旅と現代文学。現代文学100字レビュー 【素晴らしいホームページを紹介します。】

宮本輝(みやもとてる)―1947年、兵庫県出身。小説家。

正調な日本文学。1977年「螢川」で第78回芥川賞、2004年『約束の冬』で第54回芸術選奨、

2009年『骸骨ビルの庭』で第13回司馬遼太郎賞、2010年紫綬褒章受賞。

奇抜を嫌って王道一直線の作品群。どれもじんわりと効くタイプ。初めて手に取る人には、

私が一番好きというだけの理由で『錦繍』をおすすめしますが、どれから手に取ってもいいです。

要するにどの作品でも、宮本輝の作風を知るのに不適という作品はないという認識。
posted by てらけん at 15:37| Comment(0) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。