◇ 寺沢憲重の10のラッキー名言 ◇      
:幸福だから笑うわけではない。 むしろ、笑っているから幸福になれるのだと言いたい。       
:笑いのあるところには活気もある。よく笑う人は不機嫌な顔をした人より長生きする。
:叶えるのが夢だけど、叶わなくても夢は夢さ、泣いて笑ってそれが人生、平凡がいい。
:人生いろ色あらァな、それを頑張って乗り越えたら喜びや楽しみが待ってるんやでぇ。
:人生に於いて全ての壁が、自分を高める壁だと前向きに思える人は壁を超えられる。
:ネガティブフィードバックの時こそ、得難い学びのチャンスそのものなのである。
:大切だと思うのは世に名を博した偉い人や大作家とはなるべく謦咳に接することである。
:たった百人の中の、私という自意識や誇りや自尊心や見栄や保身や奢りや愚かさの孤独。
:他人と比較するのは無意味だ理想の自分と比較せよ。何歳でも自分を変える努力をせよ。
:人生のターニングポイントの決断には。やり始める勇気とあきらめる勇気が必要である。 

2012年05月31日

新伊丹駅のそばにある花時計その公園の花のお手入れをした帰り。

花のお手入れをされて、帰りに寄って下さいました^^)。

本日のお客様は。ボランティア活動で新伊丹駅の東側にある「平松公園」のお花のお手入れをしている方々です。

季節の移り変わり時期に、平松公園の花時計の花々が花好きのこの方達の手によって綺麗に植え替えられます。


aoiyane-tennai 001.JPG

お客様が「ヒューケラ」(ツボサンゴ)と言う切花を持ってきて下さいました。(わっ!嬉しいなぁ^^)

店の裏に咲いている花を切って来て、ヒューケラと一緒にチョチョチョイと生け花にしてテーブルに飾ると…!?

「マスターセンスがいい、ステキ〜」と、ちょっと濁った黄色い声が上がった(*´∀`*)。

「ウオッホン ヘッヘン」…何を隠そうこのわたくしは…。

長年にわたり草穴流を学び、今では、活乃坊の奥伝・皆伝・準師範・正師範の流儀を全て習得している。

「日本華道古流」裏千家の華道家「仮乃名 笑吾」と申す者でありんすえ〜。ゲッ!(嘘だヨ〜ン^^)

捨ててあった鉢にペットボトルを半分に切って押し込み、切花を差し込んだ、にわか作りにしては上出来だなぁ^^)。

aoiyane-tennai 003.JPG  aoiyane-tennai 004.JPG


posted by てらけん at 11:43| Comment(1) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごい可愛くて品のある花ですね^^
こういうのすごく好きです。

と、チョウチョやら花やら大好きな自分ですが、まいにち木刀振ってます^^;


◎ mysticlaw さん、ようこそ!ありがとうです。
木刀を振ってるって、日本男子の侍魂の鍛錬ですなぁ、
いい事です。身が引き締まるような感じがします。
まぁ、、、固い話はこれぐらいにして、指のケガは
治ったの、もう大丈夫やて、ハサミもパソコンも
カリグラもいけるんやね、そりゃ良かったなぁ(^o^)/。


Posted by mysticlaw at 2012年06月08日 20:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。