◇ 寺沢憲重の10のラッキー名言 ◇      
:幸福だから笑うわけではない。 むしろ、笑っているから幸福になれるのだと言いたい。       
:笑いのあるところには活気もある。よく笑う人は不機嫌な顔をした人より長生きする。
:叶えるのが夢だけど、叶わなくても夢は夢さ、泣いて笑ってそれが人生、平凡がいい。
:人生いろ色あらァな、それを頑張って乗り越えたら喜びや楽しみが待ってるんやでぇ。
:人生に於いて全ての壁が、自分を高める壁だと前向きに思える人は壁を超えられる。
:ネガティブフィードバックの時こそ、得難い学びのチャンスそのものなのである。
:大切だと思うのは世に名を博した偉い人や大作家とはなるべく謦咳に接することである。
:たった百人の中の、私という自意識や誇りや自尊心や見栄や保身や奢りや愚かさの孤独。
:他人と比較するのは無意味だ理想の自分と比較せよ。何歳でも自分を変える努力をせよ。
:人生のターニングポイントの決断には。やり始める勇気とあきらめる勇気が必要である。 

この記事へのコメント
相田みつをさんの作品集、持っています。
時々読み返しています。
そのときそのときにジーンとくる言葉があるんですよね。

terakenより恵さんへ、
作品集を持っているんですか、いいですよねっ!。

歌謡界の女王美空ひばりの晩年の闘病生活の中、
彼女が綴った自伝の中にこの言葉が書かれていた。

 つまづいたっていいじゃないか にんげんだもの

これは、相田みつをという作者からの引用でした。
その本をプレゼントしたのが萬屋錦之介であった。
彼も晩年は、重い病気と闘った人だったのです。

栄光の絶頂と、不幸のどん底を味わった2人は、晩年の不運をあたかも
手を取り合うようになぐさめ、励ましあい、支えあっていた。
その絆の一つであったのが「相田みつを」の本であった。(Webより)


Posted by 恵 at 2011年11月11日 11:08
一生燃焼
一生感動
一生不悟

sakuoさ〜んteraponです。おはようごじゃります。
わがやのトイレには、相田みつをさんの日めくりカレンダーがあります。

相田さんの言葉は、どの言葉も人間への愛情に溢れていて大好きです。
中でも、『いちずに一本道 いちずに一ツ事』と『おかげさん』
という言葉が大好きで、「うちのテーマでありんすぇ」


Posted by sakuo at 2011年11月11日 23:05
あ・な・た…は、やっぱりあの方なのでしょうね!
テラケンさんと同じく
私も!そのあ・な・た…に贈りたい詩です。

てらけんですぅ〜。小春さん。コメントサンキュー!。
健康で元気で居ればこのようないいこと(出会い)があります。
少し前までは考えられない事でした。「感謝でぇ〜す。」
小春さん、オフ会ではぎょうさんのお土産をお届けいただき
その節はありがとうございました。いつまでもお元気でね!!。





Posted by 小春 at 2011年11月12日 00:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック