◇ 寺沢憲重の10のラッキー名言 ◇      
:幸福だから笑うわけではない。 むしろ、笑っているから幸福になれるのだと言いたい。       
:笑いのあるところには活気もある。よく笑う人は不機嫌な顔をした人より長生きする。
:叶えるのが夢だけど、叶わなくても夢は夢さ、泣いて笑ってそれが人生、平凡がいい。
:人生いろ色あらァな、それを頑張って乗り越えたら喜びや楽しみが待ってるんやでぇ。
:人生に於いて全ての壁が、自分を高める壁だと前向きに思える人は壁を超えられる。
:ネガティブフィードバックの時こそ、得難い学びのチャンスそのものなのである。
:大切だと思うのは世に名を博した偉い人や大作家とはなるべく謦咳に接することである。
:たった百人の中の、私という自意識や誇りや自尊心や見栄や保身や奢りや愚かさの孤独。
:他人と比較するのは無意味だ理想の自分と比較せよ。何歳でも自分を変える努力をせよ。
:人生のターニングポイントの決断には。やり始める勇気とあきらめる勇気が必要である。 

2011年11月02日

本日の午前中の店内のようすです。

グランドゴルフ帰りと公共の花時計のお手入れ(ボランティア)帰り

IMG_2761.JPG
  「ホットコーヒーですか、かしこまりました。」

  ごゆるりと、にぎやかに、ご歓談下さい。

  ワイワイガヤガヤ、よもやま話に、井戸端会議。

  片一方では、大阪の知事・市長ダブル選の話で

  熱弁ふるって、盛り上がっている。

  お姉さま方は、花の話しでもちきりですねぇ、

  オキザリスはどうのこうのと、話が弾んでおります。

  
  お姉さま方は、花のことを色々詳しくご存知なので、

  店の外の鉢植えのバラをみてもらいました。

  「この黒い斑点は、黒点病になってますよ。」葉っぱが汚く枯れ落ちる原因は、黒点病のせいでした。

  何日か前にアップしたこのバラが、今日、写した下の写真と同じ鉢のバラなのです。(オヨヨッ)

aoiyane-bara.JPG

  赤いバラが咲いてくれていますが、

 
  葉っぱは見るも無残な虫食いと、

  黒点病にやられています。

  「バラは手間がかかりますよ〜」と言ってました。

  剪定時期が来たら、バッサリと切って、肥土をやろう。





  




posted by てらけん at 12:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 店内の写真 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マスター、まいどっす!
楽しいところに人は集まりますね。
ショウバイハンジョデササモテコイ。
最高で〜す(^。^)y-~

terakenでぇ〜〜〜す。すっ飛んで参上!!
一朗さん、ご訪問ありがとうございます。
いつもこんな感じなら、理想的ですけどねぇ

昨日は。一人だけでその一人が今日の今も一人だけ。
この人がひょっとして……???なのかも(ギャハッハッハ〜)



Posted by 一朗 at 2011年11月05日 08:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック