◇ 寺沢憲重の10のラッキー名言 ◇      
:幸福だから笑うわけではない。 むしろ、笑っているから幸福になれるのだと言いたい。       
:笑いのあるところには活気もある。よく笑う人は不機嫌な顔をした人より長生きする。
:叶えるのが夢だけど、叶わなくても夢は夢さ、泣いて笑ってそれが人生、平凡がいい。
:人生いろ色あらァな、それを頑張って乗り越えたら喜びや楽しみが待ってるんやでぇ。
:人生に於いて全ての壁が、自分を高める壁だと前向きに思える人は壁を超えられる。
:ネガティブフィードバックの時こそ、得難い学びのチャンスそのものなのである。
:大切だと思うのは世に名を博した偉い人や大作家とはなるべく謦咳に接することである。
:たった百人の中の、私という自意識や誇りや自尊心や見栄や保身や奢りや愚かさの孤独。
:他人と比較するのは無意味だ理想の自分と比較せよ。何歳でも自分を変える努力をせよ。
:人生のターニングポイントの決断には。やり始める勇気とあきらめる勇気が必要である。 

2011年10月30日

ぼくを、読書を好きにさせてくれた。『流転の海』シリーズ!!

本日のおまけ画像は『本屋さんの慈雨の音』

今更ながら…!!読書って、楽しい、面白い、意義深い、奥深い、と宮本輝ワールドにどっぷり、浸かっています。

『流転の海』は、宮本輝が好きな方は浸かれるし、そうでない人も宮本輝ワールドに踏み込むきっかけになるでしょう!。


『果報(かほう)は寝て待て』がありますが、寝てたらアカン、読めば海路(かいろ)の日和(ひより)ありでっせぇ〜!

『叩(たた)けよ、さらば開かれん』 読んで読んで読みたおせ、おのずと道が開かれん。ほんまでっせぇ〜!(^^)/

              (Photo By Mr.Ichiro)
17aea767.jpg



posted by てらけん at 09:44| Comment(1) | TrackBack(0) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
テラケンさん、おはようございます。
「流転の海シリーズ」は最高です。
NHKとかけあって、早く大河ドラマ化したい。
一作ずつ、じっくりと、制作したい。
です。
まず、原作をたくさん売りたいっす。
松坂熊吾氏は最高です。

terakenより、一朗さんへ。そうですね!!。
いいものをたくさんの人と、「いいなぁ」と
共有することは。大きな幸せにつながりますねぇ。
「継続は力なり」地道でもいいから、続けましょう。
ブログで書き、twitterでつぶやきまくりまぁ〜す。

Posted by 一朗 at 2011年11月01日 03:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック