◇ 寺沢憲重の10のラッキー名言 ◇      
:幸福だから笑うわけではない。 むしろ、笑っているから幸福になれるのだと言いたい。       
:笑いのあるところには活気もある。よく笑う人は不機嫌な顔をした人より長生きする。
:叶えるのが夢だけど、叶わなくても夢は夢さ、泣いて笑ってそれが人生、平凡がいい。
:人生いろ色あらァな、それを頑張って乗り越えたら喜びや楽しみが待ってるんやでぇ。
:人生に於いて全ての壁が、自分を高める壁だと前向きに思える人は壁を超えられる。
:ネガティブフィードバックの時こそ、得難い学びのチャンスそのものなのである。
:大切だと思うのは世に名を博した偉い人や大作家とはなるべく謦咳に接することである。
:たった百人の中の、私という自意識や誇りや自尊心や見栄や保身や奢りや愚かさの孤独。
:他人と比較するのは無意味だ理想の自分と比較せよ。何歳でも自分を変える努力をせよ。
:人生のターニングポイントの決断には。やり始める勇気とあきらめる勇気が必要である。 

2010年12月06日

神戸ルミナリエ 2010

ルミナリエ
+画像をクリックすると大きな写真が見れます


阪神・淡路大震災のあった1995年以降、鎮魂の意味をこめて
毎年12月に開催されている。神戸ルミナリエの素敵な写真です。


このイベントは地元住民にとっては賛否両論あるようですが、
やっぱり間近で見ると綺麗で思わずため息がでますね。


今年は12/13(月)まで開催ということなので、神戸散策を兼ねて
是非、足を運んでみてください。



ルミナリエ
+画像をクリックすると大きな写真が見れます



[関連サイト]
神戸ルミナリエ公式サイト
写真提供元サイト



posted by てらけん at 09:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 青い屋根だより | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。先日、年末年始のお店のご予定を
「お伺いメール」した者ですが、どこのコメントから送信したのか
分からなくなりました・・・こぬれと申します。
ルミナリエの素敵な写真有難うございます!!感激です。
今は東京在住ですが、輝作品にあこがれ(マル秘)
2年神戸に住んだことがあるんです。
その時に、ルミナリエのダンスステージに2年とも立ったので・・・
懐かしく、拝見しました。
関西の冬はとても空気が澄んでいたのを思い出します。

こちらのHP、写真がとてもきれいで、どれも気持ちよく見ています。
珈琲を飲みに、いつか遠征したいと思っております。
(いや、実はひょっこり年末の休みで行ってこようかなとも思ったので)
その時はどうぞ、よろしくお願い致します。
Posted by こぬれ at 2010年12月07日 01:34
>(いや、実はひょっこり年末の休みで行ってこようかなとも思ったので)
>その時はどうぞ、よろしくお願い致します。

是非来て下さいませ、あこがれの人に出くわすかも…。
お気軽に遊びに来てください。ゆっくりできますよ(~o~)/

Posted by オーナーより at 2010年12月12日 11:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック