◇ 世森友のラッキー名言 ◇      
   :幸福だから笑えるわけではない、むしろ、笑っていることが幸福なのだと言いたい。       
   :笑いのあるところには活気もある。よく笑う人は、不機嫌な顔をした人より長生きする。
   :叶えるのが夢だけど、叶わなくても夢は夢さ、泣いて笑ってそれが人生、平凡がいい。
   :人生いろ色あらァな、それを頑張って乗り越えたら喜びや楽しみが待ってるんやでぇ。
   :人生に於いて全ての壁が、自分を高める壁だと前向きに思える人は壁を超えられる。
   :ネガティブフィードバックこそ、得難い学びのチャンスそのものなのである。
   :大切だと思うのは世に名を博した偉い人や大作家とはなるべく謦咳に接することである。
   :たった百人のなかの、私という自意識や誇りや自尊心や見栄や保身や奢りや愚かさの孤独

2015年08月24日

本日は、京都四条大橋渡ってすぐの南座へ観劇に行って来ました。

   
   阪急電鉄 河原町駅[1番出口]徒歩3分 「南座」

  塚口にある輝先生のフアンの+bさんと京都「南座」18年ぶりの松竹新喜劇公演へ!

  一、「駕籠や捕物帳」葉月爆笑公演 五木ひろし(お殿様役)特別出演!。

  二、「しぶちん」三代目渋谷天外主演、藤山扇次郎(祖父が喜劇王と称された藤山寛美さん)!。

  三、五木ひろしミュージックライブ、ギターの弾き語りに、トークに、ヒット曲をいっぱい歌う!。

  三本立ての贅沢な公演なので、約三時間がとても楽しく面白く大満足で堪能出来ます。

  明日が千龝楽になります。お時間ございます方はぜひとも足を運ばれてみてはどうでしょう^^)。

11868714_876134505806907_29626733_n.jpg 11914963_876134225806935_1849225310_n.jpg

11897087_876134192473605_402278964_n.jpg 1959546_876131839140507_2684813713725527693_n.jpg

11896972_876134262473598_2141319991_n.jpg 11903456_876134292473595_1471630919_n.jpg

11909637_876134109140280_6074893_n.jpg 11949676_876134415806916_1631871202_n.jpg

  現在、テレビを賑わしている吉本新喜劇は、ドタバタ中心でストーリーよりキャラクター性と

  ギャグで笑わす傾向にありますが、松竹新喜劇は、藤山寛美さんからずっと笑いと涙の人情演劇が、

  長きに渡り継承され、関西の笑いを三代目渋谷天外さんと団員さんが頑張って盛り上げています。

  藤山寛美さんの遺した名言『芸は水に文字を書くようなもの。書き続けないと見えない…』(^-^)。




posted by てらけん at 19:22| Comment(0) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

暇つぶしに、盆栽の鉢作りを思いついた!!!( ´ ▽ ` )ノ。


『ミニ盆栽の真似事』

以前買っておいたセメントがあったので、捨ててあった砂土を水で洗って泥を

できるだけ洗い流して砂だけにして、その砂とセメントを混ぜました(^-^)/。

適当な大きさの瓶を立てて、セメントを周りに塗りつけ形を作っていきます。

立てていた瓶をそっと抜いて、盆栽の土を入れる部分の穴を確保します。

霧吹きをまんべんなくかけて、セメントの表面に砂粒が現れるようにします。


bonsai 006.JPG bonsai 002.JPG bonsai 001.JPG

ヒビなどが入らないことを願って、明日までに乾いて固まるのをそっと待ちます(^-^)。

bonsai 003.JPG bonsai 004.JPG bonsai 005.JPG


きのうの続きです。                            

三鉢とも無事にヒビも入らずに固まっていました。スプレーで色塗り、乾かしてます。

bonnsai 002.JPG bonsai 001.JPG bonsai 003.JPG

そこら辺にあるモノを採ってきて、植えてみました。根着いてくれるといいのですが(^-^)/。

bonsai 004.JPG bonsai 005.JPG bonsai 006.JPG




posted by てらけん at 17:26| Comment(2) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

『寺田建具店』親父の使っていた道具たち!!!(^-^)/。


建具屋だった親父が遺された道具たち!!!( ´ ▽ ` )ノ


oyajinokatami 002.JPG oyajinokatami.jpg


42mmの幅(一寸四分弱)の大きなノミです。

このノミで工作を作ったりしていました。小学四年生のある日、刃傷沙汰を起こしてしまった。

キャラメルのことで喧嘩になり、日頃の憤懣が暴発し、そばにあったこのノミを掴むと

兄の太ももに向かって突き下ろした。兄は咄嗟に足を逃がしたため、膝の皿にコツンと

当たり、ノミに幅があったため深くは刺さらなくて、傷口も大したことにはならなかったが、

親父は激怒し、頬をはわかれ(たたかれ)投げ飛ばされて、ションベンを漏らしてしまった。

oyajinokatami 006.JPG oyajinokatami 008.JPG





posted by てらけん at 11:02| Comment(2) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする