◇ 世森友のラッキー名言 ◇      
        :幸福だから笑えるわけではない、むしろ、笑っていることが幸福なのだと言いたい。       
        :笑いのあるところには活気もある。よく笑う人は、不機嫌な顔をした人より長生きする。
        :叶えるのが夢だけど、叶わなくても夢は夢さ、泣いて笑ってそれが人生、平凡がいい。
        :人生いろ色あらァな、それを頑張って乗り越えたら喜びや楽しみが待ってるんやでぇ。
        :人生に於いて全ての壁が、自分を高める壁だと前向きに思える人は壁を超えられる。
        :ネガティブフィードバックこそ、得難い学びのチャンスそのものなのである。
        :大切だと思うのは世に名を博した偉い人や大作家とはなるべく謦咳に接することである。

2013年07月27日

てらけんの妄想劇場 『屋根裏の蜂の巣』

<臨時ニュース>

軽井沢の別荘でスズメバチの大きな蜂の巣が屋根裏に発見されましたが、発見されたその日の夕方に、

駆除業者が蜂の巣を完全撤去し事なきを得たそうです。


【てらけんの妄想劇場のはじまり始まり^^)】

 『幸運を呼ぶ蜂の巣』

屋根裏の大きな蜂の巣を除去して、事業所まで持ち帰った駆除業者の二人。

「親方ァ、こりゃすごいわぁ、ハチの子ォ、ハチの子がいっぱい詰まってまっせェ」

「こらァ、さわるなァ〜蜂の子は高級食材なんやぞ、だから絶対に殺虫剤なんか使わずに駆除してるんや」

「・・・、」「蜂の子に勝る美容、滋養食なしとまで言われてるんや、蜂の子に含まれる昆虫ホルモンは、

アンチエイジングに、ローヤルゼリーよりも有用性がめっちゃ高いと言われててなぁ、

男も女も生殖機能と体力を向上させ、脳機能や抵抗力を高め、加齢による肌のたるみやシワ、

白髪や抜け毛などの外見から、老眼や高血圧などの生活習慣病まで効果的なんや、それをお前に

食わせられるかぁ、あまり食べ過ぎるとあっちが元気になり過ぎて、鼻自が出るっちゅうからなぁ、

お前は食べんでもええんじゃァァァ、」

「親方、そんなこと言わんと、食べさせてぇなぁ、わいもそろそろ子供が欲しいねん」

「ダメダメ、楽天市場を見てみぃ、信州の佃煮♪蜂の子の佃煮♪、ってあるやろ、売って儲けるんや、」

「フライパンで、ちょちょっと炒って食べたら、プリっとした感食で甘くて美味いのになぁ、」


親方にさんざん言われ、蜂の子を食べることを諦めた子方は親方の眼を盗んで、

蜂の巣を黙って持ち去ろうとした。

「オイチョッと待てぇ、つ、剛士ィ、その蜂の巣をどうすんねん、」

「中は空っぽやから、持って帰ってもええやろう、」

「そんなもん持って帰って、どないすんねん」

「金持ちに成るとか幸運を呼ぶとか、魔よけになるとか、子沢山の縁起物とか言うから、

家に飾って置きたいんねん」

「そうか、今日はよう頑張ってくれたけん、好きにせい、」

蜂の巣も道の駅に置いとけば、そこそこの値で売れるのになぁと、残念に思いながらも、

俺もいい加減ええ歳や、これ以上欲の皮をつっぱってたらろくな事がない、

駆除作業を来年からは剛士に任せて引退でもしょうか…と、親方はひとりごちる。


蜂の巣を大事そうに抱え、家に持ち帰った剛士は、ニタニタしながらデジカメで蜂の巣を撮りだした。

「あんたァ、何でそんなもん撮ってんの、今日の戦果の記念にでもするんかいな」

「きみ子ォ、何をしょうもないことを言うてんねん、ええ事!思いついたんや」

「さっきから、嬉しそうな顔をして、あんたぁ何か?変やわぁ」

「フフフッ、親方に内緒やで、ネットオークションに出したらなぁ、今日の稼ぎよりも数倍儲かるでェ」

「わても、スズメバチの巣は大きさや形が良ければ、いい値で売れるって、聞いたことはあるけど…」

「そうやろう、きみ子ォ、よう聞きや、今日駆除に行った家はな、一般人の別荘とは違うねん、

そやから、この蜂の巣はかくかくしかじかの別荘の屋根裏から撤去したものです。

と、ちゃぁんと説明文に添え書きしといたら、プレミアが付いて、マニヤックな熱烈な

フアンが競って入札し高値で落札してくれるでぇ」

「ほんまかいなぁ、誰が信用すんねん、どこかにそれを証明するサインでも書いてあるんかいな」

「サインは無いけど、軽井沢の蜂の巣駆除専門業者の出品ってことで察してくれるやろ」

「思い込みが激しいんやから、まぁ、巣は大きいから何ぼかで売れるかも知れへんけど…」

「縁起物として飾って置きたい人も居てるやろうから、一応オークションに出品するでぇ」

「もォ、勝手にしなさいよ、、、」

「俺に任せときって、ええ値で売れたら、和倉温泉の加賀屋に連れてってやっからぁ、」


あれから、三年経った七月の同じ頃に、屋根裏にスズメバチの大きな巣が見つかったから駆除して欲しいと

三年前と同じ別荘から電話が入った。剛士は親方を伴い大急ぎで別荘に向かった。

親方の跡を継いだ剛士は駆除の段取りも慣れたもので、蜂の巣を壊さないように注意しながら手際よく撤去した。

蜂に襲われることを警戒し、離れた場所から作業の一部始終を視ていた別荘の主人が、巣の撤去作業が完全に

終わったのを見届けると、さっさと室内に入って行った。

しばらく経って、掃除などの後片付けをしているところへ、別荘の主人が紙袋を持って戻ってきた。

「お疲れさまでした。書斎の屋根裏がよっぽど住み心地がいいのか、毎年繰り返し何度も巣を作って、

襲ってこないかと怖い思いをさせられ、さんざん迷惑をかけてくれた蜂やけど、その蜂たちのお蔭で

面白いものが書けました。この小説を是非とも読んでみて下さい」と言って紙袋を差し出した。

「有難うございます」と、お礼を言って紙袋を受け取り、本を取り出すと真新しい単行本が出てきた。

『避暑地の屋根裏』という題名の小説で、それが100万部を超えるベストセラーになったのである。

       ---------------------------------------------------------------

蜂の子は、クロスズメバチなどの蜂の幼虫で、長野県・岐阜県・愛知県・静岡県・山梨県・栃木県・宮崎県

などの山間部を中心に食用とされ、古い時代では蛋白源が少なく常食された。(ウィキペディアより。)


posted by てらけん at 15:32| Comment(5) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

本日の出来ごと^^)。

Facebookのお友達が来店

Facebookのお友達の赤井ちゃんが、スマホで、「この番組に、ぼくも出たんやでぇ」と、言って

指をさしたところをタイミング良く撮ってくれました。

teraken2013.07.24.jpg

posted by てらけん at 18:53| Comment(0) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする

2013年07月21日

MEMO:『岡倉天心』 むなしい憧憬 「私の挽歌はかもめに唄わせよ」

東洋では人間は自然の一部なんだ。『岡倉天心』 

日本美術院は明治31年岡倉天心が中心になって「本邦美術の特性に基づきその維持

発展を図る」ことを目的として創設された民間団体で、当初院長は天心、主幹は橋本雅邦、

評議員に横山大観、下村観山がいた。

ここは日本美術院や日本近代美術の先覚者岡倉天心の旧居があったところであり、現在

岡倉天心記念公園となっている。

園内の六角堂には、平櫛田中作の天心坐像が安置されている。

岡倉 天心は文久2年(1862)、越前福井藩岡倉勘右衛門の次男として生まれた。

幼名を角蔵、角三といったが後に覚三と改めた。天心が号である。

東京美術専門学校(後の東京芸大)の創立に尽くし、横山大観や菱田春草らが育っている。

『日本美術院院歌』 天心作詞の院歌を大観が碑にして建てている。


まじめな精神面のみでなく、心情のふれあう酒道の方でも相当に鍛えられたことが

楽しげに述べられているのだが、その中に、岡倉天心作歌、横山大観スピーカー

という珍しい「日本美術院の歌」というものがあって、よく歌ったという。

その歌詞がいい。

  谷中鶯 初音の血に染む紅梅花

    堂々男子は死んでもよい

  奇骨侠骨 開落栄枯は何のその

    堂々男子は死んでもよい

というもの。谷中、初音は、学校界隈をさす。これは何でも明治31、2年日本美術院が

創立された頃のこと、王子の料亭で、一夜岡倉天心が即興的に作ったもので、大観は、

これを歌うと、妙な気持ちになったと述懐している。

武道欄に料亭での作歌とは、ふさわしくないといわれそうだが、当時の男子たるものの

気概を知るにはいいだろう。

大観は言う―。後半の「堂々男子は死んでもよい」というところに来ると、人生意気に感じて、

本当に死んでもいいという気持ちになるから妙なものです。

同気相求むるの士が集まって酒でも飲んでいると、自然とこの歌が出て来て、私なども

よく歌ったものです。  (横山大観『大観画談』昭和26年初版、講談社より参考)

晩年の天心は、女流詩人プリヤンバダ・デーヴィー・バネルジー(1871−1935)と出会います。

以後二人の間にラブレターともいえる往復書簡が天心の亡くなるまでの1年間交わされました。

    戒告

   私がもし死んだら

   悲しみの鐘はならすな 旗は立てるな

   人里遠い岸辺 つもる松葉の下深く

   ひっそりと埋めてくれ

        ーあの人の詩を胸において

   私の挽歌は鴎(かもめ)らにうたわせよ

   もし碑を立てねばならぬとなら

   いささかの水仙と

   たぐいまれなる芳香を放つ一本の梅を

   さいわいにしてはるか遠い日

   海もほのかに白む一夜

   甘美な月の光を踏む

   あの人の足音の聞こえることもあろう。

        英詩   大岡 信訳


posted by てらけん at 20:48| Comment(0) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする

2013年07月17日

「縁起を担いで三年目」 蜂に刺されて大騒動の巻 (^-^)/。

【蜂の怖さ】

よっぽどの用事がない限りは、滅多に店の方に電話を掛けてくることのない女房が、

蜂に刺されたと言って大騒ぎをして電話を掛けて来たのは、三年前の今頃だった。

「わたし、蜂に刺されるの二度目やねん、死ぬかもしれへん あぁ〜怖わぁい〜」

「今どき蜂に刺されるなんて、どんくさいやっちゃ、どこを刺されたんやぁ〜」

「右手の中指ぃ、、刺されたとき、ズキーン、ドーンとなって心臓がバッグバグしてん」

中指から手の甲にかけて、みるみる赤く腫れ上がり、心臓がバクバクし、過呼吸寸前状態で、

呼吸困難になって死ぬかも知れない恐怖で、怯えながら、半べそをかいて、電話をして来た。


随分昔にテレビのサスペンス劇場で、蜂に二度刺されるとアレルギー反応で死亡するケースが

あることを犯罪に利用したサスペンスを観たことがあり、その時以来、女房は、蜂に二度刺されたら

死ぬという知識を忘れずに、かたくなに信じていたのである。

「お前はもう大丈夫や、ショック死するんやったら、電話なんかする間がないわ、そうやろ、」

「……」

「とにかく、早う、トモちゃんに頼んで病院へ連れて行ってもらい、」

「うん、、そうするぅぅ、」

息子の嫁が運転する車に乗せて貰って、大田外科で治療を受けた。余りにも痛いと大騒ぎを

して訴えるので、アレルギー反応が出ないようにとステロイド注射をうって貰い、刺された

箇所に外用薬を塗って貰い、三日分の飲み薬と、ステロイド軟膏を貰って帰ってきた。

仕事を終えて家に帰ると、治療を受けた、女房はすっかり落ち着きを取り戻していた。

何をしていて、どうして、蜂に刺されたのかを問い詰めると、

「水を撒いててなっ、ゼラニュームの中へホースの先を突っこんだらなっ、中指になっ、

 ズキーンと来てん、心臓がドーンとなって、何が起こったんか分らへんかったぁ。」

「おっ、そ、そんで、どうしたんや」

「ゼラニュームの奥の方に、小ぃちゃい蜂の巣を見つけて、蜂に刺されたことが分ってん」

「毎日毎日、庭をいじって花を見てて、そこに蜂の巣があることも知らんかったんかいなぁ、」

「だってぇ、あんなとこに、、巣を作るなんて、知らんかったもん、、」


ゼラニュームの奥の方に小さな蜂の巣があるのを見つけて、殺虫剤を撒いてから巣を駆除した。

お前を痛い目に合わせた蜂の巣やけど、アシナガバチは巣を攻撃しない限り人を襲わへんのやて、

それやのに、いきなり水をぶっかけたお前も悪いわなぁ、ゴウヤもキュウリもナスもトマトも、

この蜂たちのお蔭で実が生ってくれてる。蜂が巣をつくる家ってのは栄える家だっていうし、

縁起がいいんや、この巣はもぬけの殻やけど、今日の出来事の記念にどこかに吊っておくか…。

あれから三年が経ち、小さな蜂の巣は鴨居のところにずっとぶら下がったままになっていたのです。

えっ、それで、縁起の良いこととか、幸運なことがあったのかって、「う〜ん…、いっぱいねっ^^」

楽しい出来事、嬉しい出来事、良き出来事に感謝を忘れず、日々過ごしております^^)。


蜂に二度刺されると死亡に至るケースを調べてみると、一度蜂に刺されて体内に抗体ができ、

次に刺された際に、その抗体が過敏にアレルギー反応を起こして「アナフィラキシー・ショック」で死亡する。

致死率は100%ではないが、年間30〜40人の死亡事故があるそうです。

蜂とツバメは、予知能力があるらしく絶対に危険な家に巣は作らないと言う。果たして幸運の巣なのか…!?。

蜂の巣が自分の家にできると、縁起が良いと聞いた事があるが、それは、蜂は子供をたくさん作るので、

子孫繁栄の象徴とされている。そして、「蜂」の読みは「八」と同じであり、末広がりを意味しているのだ。





posted by てらけん at 12:11| Comment(4) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

今も忘れもしないで時々思い出す。バスガイドさんが唄った富山県の民謡(^o^)/。

五箇山民謡こきりこ節

あれは、小学五年生のバス旅行で氷見〜高岡〜富山へ行った時でした。

バスガイドさんが、白い手袋をして、四角い大きなマイクを持って、伴奏など無い時代でしたから、アカペラで、

「まどのサンサもデデレコデン はれのサンサもデデレコデン ♪筑子の竹は七寸五分じゃ♪長いは袖のカナカイじゃ」

と、唄ってくれました。

当時小学五年生ですから、このような言葉は知りませんでしたが、今、言うならば「妖艶」なものを感じたのです。

マイクを口元に充てた立ち姿、艶っぽい声、「こきりこの おたけは ひちすんごぶじゃ、」この節が浮かぶのです。


今日、昼オケで、隣の席の人生の先輩(おじいちゃん)が、鳥取県の有名な民謡の「貝殻節」を歌い出したのです。

「何の因果で 貝殻こぎなろた 」(カワイヤノー カワイヤノー) 「色は黒うなる 身はやせる」

(ヤサホーエーヤ ホーエヤエーエ ヨイヤサノサッサ ヤンサノエー ヨイヤサノサッサ)

ぼくも、ついつい合いの手を入れたくなり、「カワイヤノー カワイヤノー」と合唱になりました。

声を振り絞って唄うおじいちゃんの「貝殻節」を聴いて、あの時、聞いた「こきりこ節」を唄ってみたくなりました。

カラオケで唄うのは初めてで、記憶にあるのは、出だしの一節、それも、うろ覚えで、懐かしさだけで唄いました。

原曲は+3なので1#にして唄い始めたら、何小節目かで「無理やぁシンドイ」と言って、唄うのを止めました。

民謡など、めったに唄ったことがないので、つるが首を吊ったようなノドで、高いところの声が出ませんでした。

でも、最後の方をマイク無しで、思いっ切り声を張り上げて唄うと、お年寄り二人が合いの手の節を覚えてくれて、

「まどのサンサもデデレコデン はれのサンサもデデレコデン」と、いっしょになって唄ってくれたのです^^)。 





民謡の宝庫として知られる富山県 五箇山地方には30近い民謡が残されていると言われています。

もっとも代表的な民謡は「こきりこ節」、「麦屋節」で無形文化財に指定されています。



posted by てらけん at 16:31| Comment(2) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

ななななんと!!!、あの流転の海の「地の星」の愛媛県から来客です(^o^)/。

この人はだぁれ

誰なのか!?解った人は、コメント欄にお名前を書き込んで下さい。よろしくお願いします。

さくおさん、大阪BINさん、一朗さん、の三人は忘れたとは言わせないですよ^^、大変お世話になった方です。

ぼくとも、ご縁があったんですね、新婚旅行先は石川県で、和倉温泉に宿泊し、レンタカーで能登半島一周の

旅をしたんだそうです。輪島の朝市、千枚田、曽々木海岸、禄剛崎(狼煙の燈台)と、行った観光名所と、

内海の七尾湾の島々の美しさを思い出しながら、語ってくれました。(能登はぼくの地元なんです^^)。


oonisi 002.JPG oonisi 005.JPG

来店記念のツーショットを撮ってくれたのは、この方のご長男さんです。「ありがとうございました」





posted by てらけん at 15:45| Comment(3) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする

BOROさんの、インフォメーション=<BOROのライブ・イベント情報>

暑中お見舞い申し上げます

青い空に白い雲 照りつける太陽といえば 夏到来!

BOROの歌で、夏を乗り切るこころのスタミナをパワーアップして下さい!

<BOROのライブ・イベント情報>

7日28(日)Cin Cin(チンチン) ライブ BORO & シーナきのはら(バイオリン)

1st 15:00開場 15:30開演  2st 18:00開場 18:30開演 (2ステージ・完全入替)

¥5.500(1ドリンク付)

大阪市北区堂島1-3-33 新地万年ビル4F

お問合せ 06(6343)1655(19:00〜24:00)



8月11日(日) BAR SHEENA で BORO&シーナ 真夏の夜 LIVE

19:30開場 20:00開演

¥5.000(1ドリンク付)

大阪市北区池田町8−11 天満パールビル 2F

お問合せ BAR SHEENA TEL06-7503-9097

Mail bar-sheena@shijukara.com



8月14日(水)神戸市立フルーツ・フラワーパーク20周年記念イベント

出演 BORO & シーナきのはら

イベント広場 12:00〜(予定 約45分)

(入園料、大人500円、子供(小・中)250円)

神戸市北区大沢町上大沢2150

お問合せ 078-954-1000(代表)


9月8日(日) 泉佐野 音楽(おとらく)倉庫 でのライブ日程が、

主催者の都合により9月22日(日)に変更となりました。

日程のみの変更で、内容はそのままです。

出演 BORO & シーナきのはら

18:00開場 19:00開演

¥4.000(1ドリンク付)

泉佐野市上町3-10-28

お問合せ 072-457-7398



9月15日(日)大阪西成  THE(ザ) NEST(ネスト) SALOON(サルーン)

鶴見橋商店街 8番街 で奇想天外“BORO弾き語り大盛り上がりライブ”

1st 19:30頃の予定  2st 21:15頃の予定(完全入れ替え)

¥3.000(1ドリンク付)

大阪市西成区鶴見橋3-9-20 地下鉄四つ橋線 花園町下車 800メートル

お問合せ 梅本090(1967)2211 (18:00〜24:00まで)



9月17日(火)北新地 Breath(ブレス)

1st 20:00   2st 22:30 (完全入れ替え) ※どちらもsold outとなっております。


9月29日(日)BORO Onpu Live Vol.5

”BOROの音符工房”スタジオでの弾き語りライブも5回目。

今回のゲストミュージシャンはバイオリンのシーナきのはら。

BORO&シーナは、出会いからすでに二十数年。

お互いを知り尽くしている二人は、まさにその瞬間の時空を楽しみながら、

音楽で一期一会の世界を堪能させてくれること間違いなしです。

人数に限りがありますので、申込み多数の場合は抽選とさせていただきます。

(お申込みはメール又はFAXでお願い致します)

日時 9月29日(日) open14:30 start15:00

場所 BOROの音符工房 スタジオ

料金 ¥5.000(1ドリンク付)

<お申込み・お問い合わせ>

BOROの音符工房  

TEL 0797−61−3399 FAX 0797−61−3344

e-mail onpu@8onpu.com


「AYAKA基金」20周年記念チャリティイベント

BOROのトーク&ライブ(入場無料)

BOROの音符工房よりお詫びと訂正

皆様に先日BOROのライブ、イベントスケジュールをご案内させて頂きましたが、

その後二か所、日程変更が生じてしまいました。

ここにお詫びを申し上げますとともに、スケジュール変更のお知らせをさせて頂きます。

9月23日宝塚ソリオホールで開催予定の「AYAKA基金」20周年記念チャリティイベント

BOROのトーク&ライブ(入場無料)が11月10日(日)に変更となりました。

マスコミでも大きく取り上げられた宝塚市役所の火炎瓶爆発事件の影響で、

各種催し物が変更を余儀なくされております。

主催の宝塚市教育委員会より、やむおえず日程を11月10日に変更したいとのご相談を頂き、

万全を期して最高のイベントにすべくその日程で行うとの決定に至りました。


11月2日(土)伊丹商工プラザ 6F マルチメディアホール

予定 13:30開場  14:00開演 (詳細後日)

<BOROの学校講演会>

― 学校・家庭・地域で育む教育 ― 「命」を考える

 BOROトーク&ライブ

10月8日(火)宝塚市長尾南小学校体育館

   10:30開場  10:45開会  11:45閉会


<BOROのメルマガ配信>

BOROが折々にしたためるエッセーを、スケジュールと共にメルマガで配信しています。

メルマガご希望の方はBOROのホームページhttp://www.8onpu.com/から会員登録をして頂きますと、

ご覧いただく事が出来ます。皆様のご登録をお待ちしています。



posted by てらけん at 10:55| Comment(0) | お知らせ | 更新情報をチェックする

この白い花はお客様からもらったんだけど…。

もの覚えが悪いから花の名前を忘れました。

お客様から去年、鉢植えのままいただいた花が咲いてくれました。今朝は水遣りが終わって、すぐに、撮しました。

おとといの朝、店に来て水遣りをしていて、白い花が咲いていることに気づき、その時は、水まきを済ませてから、

デジカメで撮ってブログに載せようと、思っていたのですが、すっかり忘れてしまっていました。

夕方ごろにふと気付いて、まだ明るいうちでしたので、撮るのは今でしょ!なんて心境で花を見てみると、

花びらは落ちてしまっていて、10本の指をピンと広げたような形の額だけが残っていました。

たった、一日しか咲いてくれていないなんて、なんとはかない花なのだろう。

白い花びらに、鼻を近づけると、ジャスミンと金木犀をたしたような柔らかい、いい香りを放っています。


hana3 002.JPG






posted by てらけん at 09:19| Comment(0) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

スヌーピーが大好きなお方…(^-^)/。

レザークラフト体験

ヌメ革を使って、スヌーピーのチャームを作ってみようということになりました(^-^)/。

下の画像を模写して、下絵を書いて、どんなふうに仕上がるのか、楽しみだねっ(^o^)/。


sn 001.JPG





posted by てらけん at 17:26| Comment(1) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする

2013年07月10日

今日はとっても素晴らしい有意義な暇つぶしが出来ました。

『レ・ミゼラブル』

解説

ビクトル・ユーゴーの同名小説を原作に、世界43カ国で上演されて大ヒットを記録した名作ミュージカルを、

ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイら豪華キャストで映画化。

監督は「英国王のスピーチ」でアカデミー監督賞を受賞したトム・フーパー。

舞台版プロデューサーのキャメロン・マッキントッシュも製作に名を連ねる。

あらすじ

パンを盗んだ罪で19年間服役したジャン・バルジャンは、仮出獄後に再び盗みを働いてしまうが、

罪を見逃してくれた司教に感銘を受けて改心する。

やがて運命的な出会いを果たした女性ファンテーヌから愛娘コゼットを託されたバルジャンは、

執念深いジャベール警部の追跡を逃れ、パリへ。

バルジャンとコゼットは親子として暮らすが、やがて激動の時代の波に飲まれていく。

第85回アカデミー賞でアン・ハサウェイが助演女優賞に輝いた。

「一瞬の光で人生が変わる」この言葉が気に入ったなぁ、心に残りました。BINさん、ありがとう(_ _)。


le 001.JPG le 003.JPG




posted by てらけん at 16:34| Comment(0) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

イングリッシュガーデン

イングリッシュガーデン

PLANTSCAPE vol1 - ENGLISH GARDEN - 2013.05  By Katsushige Terada

5月に渡英した時に撮影したガーデンの写真を動画にしてみました。

鳥のさえずりと共に植物のワンダーランドをお楽しみください。


美しい植物と造園の道とノスタルジックな洋館とガーデナーたちと赤いレインウエアーとカメラ目線のリス  




posted by てらけん at 16:51| Comment(2) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする

今が、

ロイヤルジャスミン

白い花がいっぱい咲いて、ジャスミンの甘い香りが漂っています。

どんどん伸びて、新しい花が次々と咲いて、長く長く咲き続けます。

チェリーセージの花びらは、少し早目に剪定をしたのでありません。


hana3 003.JPG


posted by てらけん at 12:50| Comment(2) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

「命の器」宮本輝:著を再読して、中之島図書館へ行ってみたいと思った(^-^)/。

「命の器」再読中

勝負事には縁起を担いだりするものだが、目次の「改札口」41Pの「死神」の話には笑わされた。

目次の「精神の金庫」は作家の思い出深い場所の話である。50Pの三行は、十八歳のときに読んだロシアとフランスの

一六二篇の小説は、深く沈澱し、たった一しずくの露を私の脳髄にしたたらせた。(そして最後の行に続いた言葉が)

それは舌に乗れば、すべての人間は幸福を求めている、という言葉に変わる。(この一行で宮本文学の凄さを感じた)


inochi 001.JPG



本日の暇つぶしに、おまけ画像をアップしました(^-^)/。

毎日見ている光景なんですが、このサボテンさんたち、枝か茎かを何本も絡み合ってすごいなって思うんです。

いいなぁと思ってデジカメで撮ったんだけど、ぼくのそんな気持ちが少しでも伝わればいいんだけどなぁ(^o^)/。

テルニストフアンクラブの皆さんから御寄贈いただいたサンスベリア「トラの尻尾」も元気にしていますよぉ(^o^)/。

inochi 005.JPG inochi 006.JPG inochi 008.JPG inochi 007.JPG

inochi 004.JPG inochi 002.JPG inochi 003.JPG inochi 009.JPG



posted by てらけん at 12:31| Comment(1) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする

2013年07月01日

わかる人だけにわかって貰い、微笑んでくれればいい(^-^)/。

『他愛もないフアン心理』

「ぼくが今、一番気に入っている、いい香りのする入浴剤がこれだよ^^」

「わっ!えっ!同じ入浴剤で入れるだけで嬉しいなぁ、ありがとうございます」(^o^)/。

「クナイプ社からCMのオファーが来ないかなぁ^^?、なんて、/(^o^)\・・・ねっ」(^0^)/。

nyuyokuzai 001.JPG

<クナイプ バスソルト オレンジ・リンデンバウム《菩提樹》の香り >

「このお湯がいいね」と君が言ったから、7月1日(月)は、入浴剤記念日、なんて言いたくなっちゃったァ。

8時過ぎにお風呂から上がって、NHKの「つるべの家族に乾杯」を観ていたのですが、温まったからだから

汗がタラリ、ほっかほっかといつまでもほてって、いつもの湯上りとはぜんぜん違う体験をしました。






posted by てらけん at 13:34| Comment(2) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする