◇ 世森友の10のラッキー名言 ◇      
:幸福だから笑うわけではない。 むしろ、笑っているから幸福になれるのだと言いたい。       
:笑いのあるところには活気もある。よく笑う人は不機嫌な顔をした人より長生きする。
:叶えるのが夢だけど、叶わなくても夢は夢さ、泣いて笑ってそれが人生、平凡がいい。
:人生いろ色あらァな、それを頑張って乗り越えたら喜びや楽しみが待ってるんやでぇ。
:人生に於いて全ての壁が、自分を高める壁だと前向きに思える人は壁を超えられる。
:ネガティブフィードバックの時こそ、得難い学びのチャンスそのものなのである。
:大切だと思うのは世に名を博した偉い人や大作家とはなるべく謦咳に接することである。
:たった百人の中の、私という自意識や誇りや自尊心や見栄や保身や奢りや愚かさの孤独。
:他人と比較するのは無意味だ理想の自分と比較せよ。何歳でも自分を変える努力をせよ。
:人生のターニングポイントの決断には。やり始める勇気とあきらめる勇気が必要である。 

2012年12月31日

2012年12月31日『思い出がいっぱい詰まった青い屋根の店内の写真』(^0^)/

長いタイトルでしょ(*´∀`*)

更新ネタが無いので、2012年12月31日、床などの拭き掃除が済んだ大晦日の店内でぇ〜^す^。

床を雑巾で拭いている時に、オフ会のことなど楽しかったことが、いっぱい次々と浮かんできました。

ご来店頂いた皆さま、お一人お一人に感謝を申し上げたいと思います「ほんとうに ありがとうございました」

来年もよろしくお願い致します。皆さまぁ〜良いお年をお迎え下さいませぇ〜(^o^)/。

aoiyane-tennai 001.JPG aoiyane-tennai 002.JPG


posted by てらけん at 11:13| Comment(1) | 店内の写真 | 更新情報をチェックする

2012年12月30日

ハート型のチャームのカッティング、革を切り抜く作業です。(^-^)/。

『赤色の革のチャーム』

カバンにぶら下げて使う、チャームです。キーホルダーとしてもお使いいただけます。

ハートの型紙から、線を描いてカットして、合わせる方は貼り合わせてから、沿って切りました。

この後は、ふちを糸で縫って、綿を詰めてふくらませ、吊り金具を付けて糸で縫い付ければ完成です。

ハートのカタチに切り抜いて、ふちを貼り合せたら、後は女性にまかした方がいいんですけどねぇ^^)。


craft-v 002.JPG


2012年12月29日

本日も暇なのをいい事に、レザークラフトで、作っていたものは・・・!?^^)。

「もう一つのポケットバックのリフォーム」

大きなバックについていた、ポケットの片方のリフォームをしましたが、まだ完成ではありません…^^)。

バックから切り取った合成皮で三角の小銭入れを作りました。皮が薄いので、留め金のホックをつける部分は

裏側から、適当に切った皮を貼り足して補強をして、ホックを付けてあります^^)。

そんなことをゴソゴソやっている時に、テルニストの遠山さんがお元気な姿でご来店して下さいました。

年末の挨拶を交わしに、わざわざ来てくれたのです。(誰もいなかった時なので嬉しかったぁ^^)

来年の春は、『草原の椅子』の映画を観る楽しみと、スッポン料理の「遠山」の新築開店と、二つも楽しみが

待っていますねっと言って(^o^)/。「良いお年をお迎え下さい」と挨拶を交わしました^^)。

先生、そして、皆様にもよろしくお伝え下さい、とのことでした。(よかったぁ^^)


craft-k 001.JPG craft-k 002.JPG

ひし形のような形に裁断した革が、三角の形の小銭入れになります。誰が作っても30分ほどで作れます^^)。

難しいのはどこかと言いますと、ホックの取り付け位置を正確に決めて、ホックをちゃんと付けることです^^)。

craft-k 003.JPG



2012年12月28日

古い大きなバッグに付いていた。ポケットを切り取って、リフォームしてみました^^)。

『ベルト通し付きの小型バック』

あるモノを活かすリホームは手間取りますねぇ^^)。どうするか悩みながら、まる一日を費やしました。

文庫本の大きさなら、二冊がすっぽり収まります(^o^)/。あなたは、何を入れるバックにしますか?^^)。

ミシンがないのでフチの合わせ目はしっかり接着をして、両カシメで止めています。「ワイルドだろう^^」

背の方には厚めのしっかりした革を入れ、表と同じ革で内側と外側の両方から挟み貼り付けて仕上げました。

craft-34 001.JPG craft-34 002.JPG

文庫本を入れてみました。裏側(背)の方にもハンカチなど薄いものなら、入れることが出来ます。

craft-34 003.JPG


韓流ドラマが始まる前のアニメが赤塚不二夫:『元祖天才バカボン』なのだ^^)。

『元祖天才バカボンの春』

あらためて聴いてみると、ムード歌謡調で歌唱力もあっていいですねぇ、懐かしい(-o-)

気付けば!、「もうバカボンのパパよりずいぶん年上に…なってしまったなぁ」

「これでいいのだ(笑)」    (画像をクリック拡大すると、歌詞が読めます^^)


bakabon-1.jpg bakabon-2.jpg

bakabon-3.jpg bakabon-4.jpg


                  聴いてみてね(^o^)/。
https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=syP5r-JqomE




posted by てらけん at 10:04| Comment(0) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする

2012年12月26日

美しい、ワンダフル、素晴らしい、タイの島の日の出の光景!「の」が四連^^)

PHOT BY RIKA・M

タイ サムイ島の日の出  (撮影日:2012/12/21) オリジナルサイズのままアップしました^^)。

IMG_1856.JPG

この光景を目の当たりにした瞬間は、大きな太陽、天使のはしご、海面の輝き、大変感動したでしょうねぇ。

posted by てらけん at 22:11| Comment(0) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする

2012年12月25日

てらけんの革工房より。レザークラフト体験者の作品は来年の干支「縁起物の白蛇」

「レザークラフトの体験」

レザークラフトにたいへん興味をもっておられ、ご自分で小さな靴を作ったり、キットを買ったりして、

チャレンジしていた方が、レザークラフトの体験にご来店くださいました(*´∀`*)。

トリック三つ編みで、巳さんの胴体になる部分を作っている写真です。上手に可愛い巳さんが出来ました。

ぶら下げられるようにキーホルダーを取り付けました。一時間ほどで完成!(^o^)/。

craft-08 003.JPG craft-08 006.JPG


薄い黄色と薄いピンク色の革を貼り合わせ、綿を詰めてふっくらさせて、フチを縫って仕上げてあります。

金具は馬蹄形(¥1500)を使った大きい方と、Dカンを使った小さい方の二つを作りましたo(^o^)o。


craft25 002.JPG craft25 001.JPG

2012年12月24日

本日は天皇誕生日の振替休日(祝日)でしたので、営業(OPEN)していました^^)。

本日ご来店のお二人のお客様に、感謝^^)

午前中のご常連さんは、珈琲を飲みながら宮本輝先生の小説を読むのを楽しみにして来てくれている方です。

テレビ番組の一万人の第九を観ながら、ハート型のふち縫いをしました。ようこさんは映っていたと思います^^)。

中に綿を詰めて、ふっくらと丸みをもたせてありますので、手に持った時にとてもいい感じに仕上がりました。

青色系とピンク色系の二色の革をハート型にカットし、ふちを接着してから縫い合わせて仕上げてあります^^)。


craft22 001.JPG craft22 002.JPG


2012年12月23日

レザークラフト体験のお客様と楽しく共同作業で作りました^^)。

「キーホルダーとブレスレット」

写真の他にも、カットを済ませた作りかけも…、それは次回のお楽しみにと言うことでお帰りになりました。

もう少し慣れたら、もっと数多く作れるようになるでしょう。恵さんお疲れ様ぁ〜、ありがとうございます^^)。

材料の革は切れっ端を見つけた物で、ホックやカシメやハトメに飾り金具など、いっぱい購入して来たので

とうぶんの間、色んな作品作りを楽しめます。購入した品物を見ているだけでもワクワクして面白いですね。


megumi 001.JPG


2012年12月22日

またまたですが、ワンちゃんを作りました。「ジャック・ラッセル・テリア」二匹目^^)。

「可愛いなぁ^^」

ジャック・ラッセル・テリアの成犬を作っているのですが、可愛い子犬顔になってしまうわっ(´∀`*)ウフフ。

尻尾、胴の部分、足の部分、耳の形、顔の成形、と作っていくのですが、顔に一番手間が掛かります^^)。


craft15 001.JPG craft15 003.JPG


2012年12月21日

一枚の平面の革をカッティングして、立体の犬の形を作ろう。「むずかしい^^」

「ジャック・ラッセル・テリアに挑戦」

ジャック・ラッセル・テリアはイギリス原産の小型のテリア犬種。 1800年代イギリス・デヴォンの

ジョン・ラッセル牧師(Jack Russell)がキツネ狩りのために、ホワイト・イングリッシュ・テリア

から地中に潜り込める小さな白いテリアを作りだしたのがこの犬種のはじまりであるだってさぁ^^)。

特徴は尻尾は短めで、耳が折れ垂れていて、顔は面長で毛並みが長めで、頬に垂れ下がっている。

店の裏側の邸宅で飼われている犬種で、朝の散歩でちょくちょくお会いするので作ってみようと思いました。

craft55 010.JPG craft55 008.JPG


てらけんの革工房より、二日間の間に作っていた小物作品です^^)。

「シンプルなキーホルダー」

染め革の質感や色合いをそのまま活かして、ホック止めだけのシンプルなキーホルダーを作ってみました。

白でメールボックスのようなデザインの四角いのは、カード入れです。名刺サイズもOKです^^)。


craft55 012.JPG craft55 007.JPG


craft55 003.JPG craft55 004.JPG



ほんじつも暇なのかなぁと思っていたら、なななんと!熟女お二人が…^^)。

「レザークラフト体験」

お知り合いの熟女お二人さんがご来店し、レザークラフト作品「小銭入れ」に挑戦して下さいました^^)。

工程のところどころで、ちょっとすみませんと、お声がかかる、ここは、こうしてああしてとコツを教える、

多少の失敗や少々まずいところも何のその、出来上がりを「ごろうじろうてんだ」小銭入れ財布です^^)。

お二人さぁ〜ん、よく頑張ってくれましたねぇ、楽しく作り、出来て喜ぶ、ありがとうございました^^)。


craft55 001.JPG craft55 002.JPG



ほんじつは、孫が父と一緒にやってきました^^)。

「ケンじいちゃん ぼくも なんかつくりたい」

と、いうことで、カッターとハサミと接着剤と革の細い切れっぱしを用意して上げた。

その子の父と印鑑の事で、どうしても本人のぼくが銀行に行かなければならないので、

孫ひとりに、「マスターは銀行へ行っています。すぐに帰ってきます」というんだよと、

店の留守番を頼んで三井住友銀行へ出かけた。用事を済ませて、店に帰ってみると、ビックリ!^^)。

孫のはじめての作品です。真ん中は少し手伝って上げましたが、他は留守番をしながら作ったモノです。

「いったい何を作ったの」とは一切聞かずに「すごいなぁ、ええもんつくったなぁ」と。褒めてあげました^^)。

takesi 001.JPG takesi 003.JPG



posted by てらけん at 19:46| Comment(1) | 青い屋根だより | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

2013年は巳年、年賀状用の画像です。 

ご自由にお使い下さい(^o^)/。

ご訪問に感謝です「ありがとうございます^^」2012年もあとわずかになってきました。

まだ!クリスマスに大晦日が残ってますねぇ、&、みな様、2013年もより良い年にしましょう^^)。

来年の干支、巳さんの画像です。はがきサイズより少し大きめにしてあります^^)。

hebi2p.jpg hebi3p.jpg


58694679.JPG 1413921520.JPG

  お客様各位へ 

  謹んで新年のお喜びを申し上げます。

   旧年中は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます
   本年も相変わらずご愛顧の程お願い申し上げます
   皆様のご健康とご多幸を心よりおお祈りいたしております
   平成二十五年 元旦

     〒664−0856 伊丹市梅ノ木五丁目五の十七
                    青い屋根


posted by てらけん at 17:26| Comment(1) | 青い屋根だより | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

てらけんの革工房より、レザークラフト小物の創作見本を2点作りました^^)。

キーホルダー。

鍵をなくさないように、鍵がすぐに分かるように、鍵はキーホルダーにぶら下げましょう^^)。

二層になっている色違いの革で挟むように貼り付けて、Tの刻印をヌメ革に打ち入れて見ました^^)。

黒い方は、AOIYANEと刻印で打ってあります。裏側は銀色の革で二枚貼りになっています。


craft-11 001.JPG

2012年12月15日

レザークラフト体験で「うわぁ〜面白ぉい、楽しい」と言ってもらえると、嬉しいなぁ^^)。

豚ちゃんと小銭入れ。

レザークラフト初体験者の子豚ちゃんの作品とてらけんの作った三角形の小銭入れ。

ようこさんが子豚ちゃんに挑戦してくれました。見事に可愛いまん丸い子豚ちゃんが出来上がりました。

craft-08 001.JPG craft-08 002.JPG

開けやすくて、使い勝手がいい、小銭入れです^^)。裏表がなく、どちらからでも開けることが出来ます。

craft-08 003.JPG craft-08 004.JPG



2012年12月13日

今日もちょっとだけ頑張ったです。出来上がるまで、モタモタしてしまいました^^)。

小銭入れと、ミッキーに似せたキーホルダーの2点

仕立てがカシメだけで出来上がる小銭入れを考えました。糸で縫ったり、ふちをかがったりしなくても作れます^^)。

もう一点のミッキーマウスに似せたキーホルダーは、ハギレ革をどう活かすかを考えて作ったものです^^)。

craft-77 001.JPG


《メモ帳に保存していた極楽トンボの精神論》

「生きる力」とは 自分にどういう「天分」があるかを見極めることです。

では自分の天分はどうしたら見極められるの…!?。天分とは 持って生まれた才能です。

「自分はこうなりたいんだ!」と語ってこそ自分の人生が始まるのです。

撤退の決断とはすなわち、己の天分を見極めることでもある。

人生の達人とは、夢を強め、天分を見極める事が出来る人と言える。

人生の達人とは、楽しみながら、業を成す事が出来る人と言える。

人生の達人とは、日々こなさなければならぬ仕事を楽しいと言える人、

人生の達人とは、仕事に打ち込んだ後、ほかに楽しみを持っている人。

人生の達人とは、ノスタルジーに惑わされることなく、自分のすることを愛せる人。



2012年12月12日

レザークラフトの小物の作成。超ミニバッグ2点とキーホルダー2点を作りました。

暇な店だからこんなことが出来るのら(^0^)/。

本日もお越し下さいました。グランドゴルフの三人さんと小説読みの常連さんにいつもありがとうの感謝を^^)。

さて今日は。恵さんが見本にとわざわざ持ってきくれていた。ちっちゃい可愛いミニバッグ(小銭入れかな…?)

に、挑戦してみました。一個目の白い方は革をケチったために失敗でごまかしのテクを屈指しました。

二個目の黒い方は、ちゃんとトレースに寸法を決めて書いた型紙をこしらえてから、革を裁断して作りました。

バッグにぶら下げる飾り物として使えます。小物入れ、小銭入れとしてもお使いいただけます^^)。

二つのキーホルダーは染め革の素材を活かした。とても手触りが良くて、シンプルなキーホルダーです^^)。


craft-7 002.JPG


ちっちゃいバッグですが、革はめっちゃ厚いのを使いましたので、しっかりとした小物入れになっています(^-^)/。

craft-7 003.JPG craft-7 004.JPG craft-7 005.JPG craft-7 008.JPG



2012年12月11日

レザークラフト、ブックカバーの最後の仕上げ段階。ふちを赤茶の糸で縫いました。

最後の仕立て、二重の糸で縫いました。完成(^-^)/。

縫っていくラインを千枚通しで線を引きます。針が通る穴を等間隔に千枚通しを使って木槌でコンコンと穴を開けます。

同じ穴に、行って返って来て二度通す縫い方です。途中で糸をたす時は「はた結び」で結ぶとしっかりほどけません。

craft18 001.JPG craft18 002.JPG craft18 003.JPG craft18 004.JPG

本に出来立てのブックカバーをかぶせて、写真を撮りました。ヌメ革は厚手の方を使っていますので、しっかりと

カービング(彫り)が出来上っています。経年を得て、革の色合いの変化や柔らかくなったりなども楽しみです(^o^)/。

単行本がすっぽりと入るサイズですが、本の厚さにある程度は、対応できるブックカバーになっています。


craft18 006.JPG craft18 008.JPG craft18 009.JPG craft18 010.JPG