◇ 世森友の10のラッキー名言 ◇      
:幸福だから笑うわけではない。 むしろ、笑っているから幸福になれるのだと言いたい。       
:笑いのあるところには活気もある。よく笑う人は不機嫌な顔をした人より長生きする。
:叶えるのが夢だけど、叶わなくても夢は夢さ、泣いて笑ってそれが人生、平凡がいい。
:人生いろ色あらァな、それを頑張って乗り越えたら喜びや楽しみが待ってるんやでぇ。
:人生に於いて全ての壁が、自分を高める壁だと前向きに思える人は壁を超えられる。
:ネガティブフィードバックの時こそ、得難い学びのチャンスそのものなのである。
:大切だと思うのは世に名を博した偉い人や大作家とはなるべく謦咳に接することである。
:たった百人の中の、私という自意識や誇りや自尊心や見栄や保身や奢りや愚かさの孤独。
:他人と比較するのは無意味だ理想の自分と比較せよ。何歳でも自分を変える努力をせよ。
:人生のターニングポイントの決断には。やり始める勇気とあきらめる勇気が必要である。 

2012年11月30日

てらけんの革工房より。白い蛇を銀色と白で色塗りしました。目はスワロスキーラインストーン使用。

「銀色に光る白蛇」

リアル過ぎて気持ちが悪いと評判は良くないですが、きれいで美しい色の蛇に仕上がりました(自己満足^^)。

画像では解りにくいですが、銀粉をアクリル絵の具に混ぜて塗ったので、キラキラ銀色に輝いて綺麗なんですよ^^)。


craft-33 002.JPG craft-33 001.JPG



本日のレザークラフト体験者は。木幼会の会長さん(77歳)です^^)。

巳さんと子豚ちゃんにチャレンジ。

縁起物の白蛇です。三本トリック編みで作りました。子豚ちゃんはカットしてある革から作ってもらいました。

ご高齢の会長さんに、興味を示していただいて、レザークラフトを体験してくれて楽しかったですねぇ^^)。


craft-33 004.JPG craft-33 005.JPG

思ったよりも上手に出来たと、作品をながめて、よろこんで下さいました。「わたしも嬉しかったです^^」

てらけんの革工房より。巳さんの大集合写真です。

2013年の干支は巳さん(蛇)です。

来年の干支の巳さんをレザークラフトで作ってみませんか、1000円で完成持ち帰りを体験できます。

craft03 001.JPG craft03 002.JPG

【蛇の縁起物のいわれ】

巳 干支の由来:執念深いと言われる蛇ですが恩も忘れず、助けてくれた人には、恩返しを行うと言われています。

干支の特徴は探究心と情熱。

縁起が良い動物として知られるヘビは、古くから神様の使いとも言われており、運気アップアイテムとしては

欠かせないものです。世界中に様々な言い伝えがあり、日本では弁財天の使いということで有名です。

ヘビは農作物を荒らすねずみを食べるため、豊穣の神、雨の恵みをもたらす天候の神とも言われ、更に脱皮を

繰り返す習性や長い寿命を得る動物として、「死と再生」の象徴とされています。


2012年11月29日

本日も嬉しい、いいことがありました。と、レザークラフトの作成報告です^^)。

BTCメンバーのYOSHIさんがご来店^^)。

知ってる人は知っている、『真夜中の手紙』を読んで、BTCのことを知り、会員になられた方も大勢いますが、

そのBTCの交流から繋がった、伊丹市からは遠い遠い奈良県在住のYOSHIさんがわざわざ手土産を持って、

青い屋根に来て下さいました。下の画像がその手土産です。ぼくは幸せ者だぁ嬉しいなぁo(^▽^)o。

もう一つ、思いがけないサプライズが起きましたが、YOSHIさんの思い出として録っておきましょう。

有名な吉野の本葛「天極葛の里」   いい色合いのブックカバー   クラッシックCD、バッハの音楽帳第2巻より 

Yosi 001.JPG


てらけんの革工房より。1000円ポッキリの、レザークラフト体験で縁起物の白蛇を作りましょう^^)。

ブレスレットの色塗り完成と、縁起物ですが、リアル過ぎて気持ちが悪い白蛇の置物ができました。 

Yosi 003.JPG Yosi 004.JPG

白蛇が家に住み着くと、「家内安全」「無病息災」「金運招福」になるといわれ、
また富みをもたらす女神・弁財天様のお使いとしても崇められています。 
白ヘビの皮を財布に入れるだけでも金運が舞い込むと言われています。
蛇は、強い生命力を持ち、脱皮を繰り返す事が不死と再生を連想させ、
古くから「神の使い」として世界的に信仰の対象とされていました。




新伊丹駅東側の平松公園の花時計と花壇が植え替えられて綺麗ですよ〜^^)。

✿✿✿花時計✿✿✿

HIRAMATSU PARK の、この花壇は。(ボランティアの皆さまのお蔭で綺麗です^^)

フラワーリーダー同好会10期生がデザインし、育成管理をしています。

furawar 001.JPG furawar 003.JPG

花時計と花壇のデザインを冬バージョンに植え替える作業を終えられて、青い屋根に寄って下さいました。

furawar 009.JPG furawar 011.JPG

フラワーリーダー同好会10期生の皆さまありがとうございました。次回のご来店を従業員一人お待ちしております。



posted by てらけん at 14:09| Comment(1) | 青い屋根だより | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

富山といえば「ますのすし」でしょう 『今井商店』の鱒寿司が美味い^^)。

鱒寿司(株)今井商店

富山といえば「ますのすし」でしょう 『今井商店』の鱒寿司が美味い。三位一体となって造りだすふるさと

富山の一品「ますのすし」 新鮮なサクラ色の鱒。良質の富山米。そして、青々としたほのかな香り漂う笹。

素材の一つ一つにまごころ込めて作りました。伝統の自慢の一品を、是非一度召し上がってください。

imai.jpg

宮本輝の芥川受賞作「蛍川」の舞台にもなっているいたち川に、「雪見橋」と言う素敵な名前を持つ橋が

架かっています。 桜咲く頃のその橋からの眺めは、両岸の桜の木が枝を川面に伸ばし、とても綺麗な景色です。

その「雪見橋」の橋詰に在りますのが(株)今井商店です。インターネット販売もしております。「ご賞味あれぇ〜^^」




posted by てらけん at 16:34| Comment(1) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

てらけんの革工房より。「超ラブラブなカエルさん」縁起物です^^)。

「縁起物のカエルさん」

かえる・帰る、その語呂合わせから「福かえる」「無事かえる」等縁起物としてかわいがられています。

他にも「金がカエル」「若ガエル」など…、中国では古くから財運の神として崇められています。


鉛筆で描いた、下書きの絵です。           葉っぱの淵から始めました。ベベラを使って木槌で叩きます。

craft-1 001.JPG craft-1 002.JPG

カエルさんは、キッスをする時に舌を出します。           白く光った満月が二人を照らしております。

craft-1 003.JPG craft-1 004.JPG




2012年11月25日

てらけんの革工房より。小さなゾウさんを二頭作りました^^)。

「ヌメ革でできたゾウさん」

一枚革で作るぞうさん、耳のカッティングラインが難しいですねぇ、ぞうの耳の形もいろいろなんだよねぇ。


zoo 002.JPG zoo 004.JPG


2012年11月23日

てらけんの革工房より。キーホルダーをいっきに仕上げましたです^^)。

キーホルダーの完成です。

レース糸でダブルステッチのかがりを何十年ぶリかにしました。こんなことをやっていた自分が信じられない。

「下手の長糸、上手の小糸」と言っていた母親の言葉を想い出しました。

レース糸を途中で何度も接着して継ぎ足すのが面倒なのと、継ぎ目があるときれいじゃない気がするから

という理由で長いレース糸をよういしたので、針までが長くて、たぐりよせては通してを繰り返したので、

糸がもつれたりで、もたもたと時間がかかりました。

craft07 001.JPG craft07 002.JPG craft07 003.JPG

小物といえども、このキーホルダーはシェルダンカービングの彫から、鍵金具を取り付ける内側の革は

贅沢な高給色染めの革を貼り付け、レース糸も高給な糸を使い、手間を掛け丁寧に仕上げてあります。

でもごわごわしていて使い勝手が悪く大失敗です。レザークラフトの制作見本としての作品です^^)。

craft07 004.JPG craft07 005.JPG craft07 006.JPG


2012年11月22日

本日のレザークラフト体験で2作品完成!ありがとうございました^^)。

制作時間は約、一時頃から4時過ぎまででした。

来年の干支の巳さんの五本マジック編みと色革二枚仕様のキーホルダーが見事に完成しました^^)。

恵さんが「来年の干支の巳さんを作りに来ました」と言って、突然いらしゃってくれました^^)。

レザークラフトの体験コースで、キーホルダーと家の守り神の「白蛇」の制作をしました(*´∀`*)。

megumi 011.JPG megumi 009.JPG

ぼくは昨日のうちに、巳さんを二匹作り、本日は一匹作りました。

craft01 002.JPG craft01 001.JPG


2012年11月21日

レザークラフト・シェルダンカービング、昨日の続きを午前中に完成しました^^)。

シェルダンカービングの見本、

下の画像はいい加減な図案を描いてから、昨日までにすすんだ工程です。完成したらキーホルダーになるよ^^)。

真ん中の画像が、スーベルカッターで切った後、ベベラを使って、たたいてへこませ始めたところです。

craft8 001.JPG craft8 002.JPG craft8 003.JPG

ここからは、本日の午前中に彫が終了したシェルダン・カービングの工程です。

刻印を使い、竹を編んだかごのつづら模様のように、狂わないようにたたいていくのに神経を使います。

craft8 004.JPG craft8 005.JPG craft8 006.JPG

一見彫刻のように見えますが、レザークラフトはスーベルカッターで切込を入れ、ベベラが主で刻印の

工具類を使ってたたいて表現します。バックグランド(背景)用の刻印も多種多様にあります。

見本のようなカービングはどなたでも、レザークラフト体験でちょっと教われば出来るようになります^^)。

スーベルカッターを使いこなす事が先決ですが、慣れるまで線をなぞるようにカットする練習をしましょう。


2012年11月20日

Bassmanさん、終戦直後に闇市で買った蓄音機を修理してくれてありがとう^^)。

お陰さまで直りました^^)。 2006年製 MADE IN CHINA

アンティーク調マルチプレーヤー、一台で四役の優れもの、レコード、CD、テープ、ラジオが聴ける。

レコードも聴けます。テープも聴けます。ラジオもOKです。今はBassmanさんが作ってもって来て下さった

ズージャを聞いております。ドラムブラシのシャカシャカ音に聴き入っております(ヤッター^^)。

お客は誰もいませんので、独りスイングしています。サックスが鳴り、ベースの低音が響いています。

午前中にどこが故障しているのか裏蓋を開けようとしたら、恐ろしい注意書きが書いてありました。

で、何もしてません、どっこも直してないです。ただコンセントに差し込んで、電源ボタンを押しただけです。

Bassmanさんが、ハンダでプラグに接続してくれたお蔭で、プレーヤーが復活しました(バンザーイ^^)

bassman1.JPG

posted by てらけん at 14:26| Comment(4) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

今日も思い出に残る良い一日になりました。ありがとうございます(感謝^^)

特異(^0^)/なオフ会に成ったよぅo(^o^)o。

特異とは…!?冗談で使ったのですが、解る人には解るんです。特定の会の一時の流行語なのです^^)。

テルニストの方が遊びに来てくれました。正確にいいますと、もとテルニストの方々でぼくの大先輩です。

まーるさん、京兵さん、miyoさん、kadorinさん、他にも、ベースマンさんと恵さんは別のことで来て

くれていました。皆さん、楽しく語らい、あっという間に時間が過ぎましたね、ありがとうございました。

maru 001.JPG maru 004.JPG


まーるさんのご子息さんが、マジック三本編みに挑戦してくれました。上手に完成できました^^)。

おそろいのブレスレットができました。良く出来ました。ありがとうございましたぁ〜^^)。

右側の写真はまーるさんのカメラで撮った画像です。皆さん、また、元気に会いましょうねぇ^^)。

maru 006.JPG ma-ru.jpg

恵さんが色塗りをして、出来上がった「ビーンくんストラップ」をデジカメ撮影アップをするの忘れたぁ。

でも、今朝、恵さんのブログ「」でアップされているのを見つけて、もらってきちゃいました(ニッコリン^^)

been.jpg been2.jpg




posted by てらけん at 18:35| Comment(5) | マスターの日記 | 更新情報をチェックする

2012・11・17 66歳の誕生日と結婚44周年のゾロ目でした。

たくさんのお祝いの言葉をありがとう(感謝・感激^^)

yusukeyori.jpg

工藤 祐輔さんより、FaceBookに投稿された誕生日プレゼントです^^)。


posted by てらけん at 09:40| Comment(4) | 青い屋根だより | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

青い屋根のてらけんの革工房。レザークラフト体験コーナー^^)。

1000円で本革の作品を作りましょう。

青い屋根では、お気軽にレザークラフトの体験ができます。楽しんで喜んでもらえると嬉しいです^^)。

reza--01 002.JPG ken-66 001.JPG

2012年11月14日

宮本輝ミニミュージアムを見て下さい。お陰さまで豪華なコーナーになりました^^)。

Teru.Miyamoto Mini museum

teru-mu 003.JPG   teru-mu 002.JPG

秋真っ盛りですねって初冬か?、読書してますか…?。ぼくは、宮本輝:著「水のかたち」新刊を購読しました。

本棚の一番上に並べてあります。単行本の価値観をどう思いますか…?ぼくは宝物だと思って眺めています。

どうやって手に入れたのか?今ではレア物の宮本輝全集の第1巻から14巻を誕生日のお祝いに戴きました。

誕生日祝い.jpg

ろく、なる、ヘイユウ、ユウスケ、香る、恵、小春、千津、大阪BIN、由香里、洋、どんくー、真知子、

つよし、千寿子、しおや、ゆめ、ようこ、てつやぁ、kojikoji、五月山、一朗、さくお、(敬称略)

HNを書きながら、お一人お一人様のお顔を思い浮かべ感謝を込めて御礼を述べさせて頂きました(_ _)。

「こんなうれしいことはありません、生涯最高の誕生日に成りました。この御恩は一生忘れません、感謝^^」

全集は宮本輝ミニミュージアムに並べることが出来ました。「ありがとうございます」又、見に来て下さい^^)。


posted by てらけん at 13:16| Comment(4) | 青い屋根だより | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

レザークラフト体験。楽しかった。嬉しかった。いい時間を過ごせた^^)。

美女軍団のレザークラフト体験風景

11月10日はオフ会が催されました。

早めに来ていただいた5名様が、レザークラフトに挑戦してくれました^^)。嬉しかったでぇ〜す^^)。

オフ会・革クラフト 005.JPG

洋さんは、ダックスフンドのストラップを完成。恵さんはパピヨン犬のビーンくんの二枚貼り合わせを制作。

なるさんは、飼い犬の柴犬のバルくんを製作。色塗りとストラップは次回にまた体験することになりました。

ヘイユウさんのイニシャルHの刻印と白いミニブタちゃん。由香里さんのダックスフンド素晴らしい出来です。

皆さん、レザークラフト体験を、お楽しみ頂けましたでしょうか、又の機会がございましたらよろしくです。

オフ会・革クラフト 007.JPG オフ会・革クラフト 006.JPG オフ会・革クラフト 010.JPG オフ会・革クラフト 009.JPG

レザークラフトって、楽しいですよねぇ、革でいろんなモノが作れるんです。体験しに来て下さいねっ!^^)。


2012年11月10日

11月10日(土)オフ会にご来店頂いた皆さまに感謝申し上げます^^)。

素晴らしいオフ会で楽しかったです。ありがとうございました。

たくさんのフアンの方々がオフ会に参加し、遠いところをお越し頂きありがとうございました。

とんでもないビックリ仰天のサプライズで、嬉し過ぎて、感動の余り泣きそうになりました。

皆さま、たいへんなお宝本をプレゼントして下さって、誠にありがとうございます。(大感謝^^)

その時の画像は、のちほど、名カメラマンが撮影した写真を頂いてから、アップさせて頂きます。

幹事のsakuoさん、補佐の大阪BINさん大変お世話になりありがとうございました^^)。


img20121111072502660.jpg


posted by てらけん at 22:01| Comment(4) | 青い屋根だより | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

ご訪問の皆さま毎度ありがとう御座います。


皆さまお気付きでしょうか…!?左サイドの店舗案内の花の画像をクリックするとHPを見ることが出来ます。

フアンによるフアンのためのフアンならではのお楽しみコーナーで、宮本輝氏関連の資料やお宝が満載です。


Teru.Miyamoto Mini museum


宮本輝 003.jpg

2012.10.吉日 「水のかたち」新刊に挟まれていたチラシ広告の写真より。


posted by てらけん at 08:39| Comment(1) | 青い屋根だより | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

てらけんの革工房、きのうの続きですが、ゾウさんの足の飾りとニス塗りです^^)。

インテリア作品「象姿形背上部台付受皿万年筆置」

(ゾウの姿かたちの背中の上に台付きの受け皿がある万年筆置き、陶芸作品のような題名を真似してみました^^)

たっぷりとニスを塗って、革に染み込ませ乾かしている途中です。店内はニスの匂いが充満しています\(~o~)/。

もともとピーマンヘッドなのに、ニスを吸いすぎて、頭の中がスカスカになりそうだぁ〜、ヤベェなぁ\(・o・)/!。

たっぷりと含ませて塗ったから、革の中まで乾くのはなかなかだねぇ、表面は乾いてて、ベトつかないです^^)。


ゾウさん 001.JPG  ゾウさん 002.JPG

ゾウさん 003.JPG  ゾウさん 004.JPG